田中みな実が年始に見せた「露出」に対する意気込み

1月9日(火)21時0分 まいじつ


(C)まいじつ



フリーアナウンサーの田中みな実が、今年は“セクシーアナ”として活動する意欲を見せているという。これは彼女自身が前向きな姿勢を見せたもので、今後どんな活動を見せるのか多いに注目だ。


【関連】 田中みな実「ネガティブ発言連発」の複数ある理由 ほか


「昨年、田中は女性ファッション誌でセクシーな写真を披露しました。バストトップを肘で隠す“肘ブラ”というポーズを見せ、ちょっとした流行語にもなりました」(男性誌編集者)


田中はかつてTBSに在籍していたが、人気絶頂の2014年に退社し、フリーアナに転身している。現在は東京ローカルの情報番組『ひるキュン』(TOKYO MX)の司会を担当しており、あとはバラエティー番組などにも出演している。


「本人は独立後、かつてのような人気がないことを分かっているので、“肘ブラ”をやって盛り返しを考えたのでしょう。確かに話題になりましたが一瞬のことでした。逆に“豊胸疑惑”が出るなどしてしまっています」(同・ライター)



「チチ出しでいきなさい」とアドバイスされた田中


そんな田中は、12月31日の大みそかから年明けにかけて放送された生放送番組『キュン賀新年!バラいろな2018年に夢中!大新年会SP』(TOKYO MX)で司会を務めた。そのときに、驚く場面があった。


「番組はMXらしく下ネタ満載の内容でした。そこで、やはり“肘ブラ”の話になって、田中は『偶然、お話があって……』と話しましたが、真相については濁していました。番組に占い師が登場し、田中の今後を占うと、やにわに田中の口が軽くなったのです」(テレビ雑誌編集者)


占い師は“新橋の母”と呼ばれる人物だった。


「占い師から、今年は『チチ出しでいきなさい』と言われると、田中は頷き、大喜びでした。相当ヤル気はあるみたいです。ローカル局でくすぶっているより“脱げるアナ”で一気に浮上を目指しているみたいです」(同・編集者)


どんな露出を見せるつもりなのだろうか。



まいじつ

「田中みな実」をもっと詳しく

「田中みな実」のニュース

BIGLOBE
トップへ