BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

“課金”クレーンゲームを試してみた、ハンド6本×パワー強のメリットは?

ナリナリドットコム1月9日(土)18時48分
画像:“課金”クレーンゲームを試してみた、ハンド6本×パワー強のメリットは?
写真を拡大
タイトーが12月より、アミューズメント施設に導入を開始している電子マネー“専用”クレーンゲーム「マッスル6」。投入する料金によってハンドの本数(最大6本)やパワーの強さの選択ができるという進化形のクレーンゲームだが、実際のところ、6本ハンドのメリットはどの程度感じることができるのだろうか。実機を体験してきた。

電子マネーが使えるクレーンゲームはこれまでも存在しているが、今回登場した「マッスル6」は、“専用”とすることで遊びの幅を広げた新機種。現金を必要としないため両替の手間がないほか、支払金額に応じてハンドを最大6本まで増やすことができるという、これまでにない機能を導入した。

行ってきたのは、某所にあるタイトーのアミューズメント施設。先にクレジット分の料金を電子マネーで支払い、投じた金額分のクレジットが本体にチャージされた状態でゲームが始まる。ハンドの本数とパワーは、本体の「パワーアップ・降下ボタン」をユーザーが押すことで調節する仕組みだ(※1回押す毎に1クレジット消費)。

手っ取り早く最大限の力を感じられるよう、6本ハンド×最大パワーでぬいぐるみ獲りに挑戦……したのだが、ぬいぐるみを掴む力はとても非力で、ハンド6本でガシッと掴んだかに見えたのは錯覚だったのか、ぬいぐるみはわずかに持ち上がることすらなく(微動だにしなかった!)、あっという間に決して安くはない金額が消えてしまった……。このトホホ感&ダメージは、1プレイ100円の際の失敗時よりもはるかに大きい。

また、そもそもの話として、クレーンがスタート地点よりも手前に来ない仕様になっているため、ぬいぐるみがガラス戸寄りに設置されているとハンドが届かず、しっかりと掴もうにも掴めない。今回試した「マッスル6」も、たまたまだろうが、6本ハンドで掴もうにもしっかりとクレーン降下位置を調節できるようなスペースがないぬいぐるみの配置だった。このあたりはもはや機械の性能云々ではなく、6本ハンドが活きるような景品の配置をしてくれるかどうか、店側の良心にかかっていると言えそうだ。

以前より同じ店でクレーンゲームの定点チェックなどを行っている関係で、ほかのクレーンゲームも利用してきているが、あくまでも印象レベルの比較では、6本ハンド×最大パワーであっても「大きなメリットは感じられなかった」というのが今回の結論。数回にわたり挑戦はしてみたものの、その印象が変わることはなかった。

「マッスル6」の本来のコンセプトである「課金すればハンドが強化され、景品が獲りやすくなる」という点はとても魅力的な特長。しかし一方で、当初より多くのネットユーザーに「6本×フルパワーが標準になるのではないか」と指摘されており、少なくとも今回はその疑念が拭えるような、金額に応じたメリットを感じることはできなかった。

ただ、今回は、あくまでも試してみたお店における、当サイトのケース。電子マネーがクレーンゲームを進化させるという方向性自体は期待が持てるだけに、モノは試し、クレーンゲーム好きは一度、試してみてはいかが?

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード

「クレーン」をもっと詳しく

注目ニュース
しょこたんの愛猫マミタスが急死 ナリナリドットコム9月23日(土)20時30分
タレントの中川翔子(32歳)が9月23日、自身のTwitterで、愛猫のマミタスが急死したとファンに報告している。[ 記事全文 ]
板野友美が元カレTAKAHIROに暴露攻勢 まいじつ9月22日(金)16時0分
(C)まいじつ9月1日に『EXILE』のTAKAHIROと武井咲と結婚を発表した。[ 記事全文 ]
香取慎吾、最終回出演前ファンに笑顔で手を振る 日刊スポーツ9月23日(土)20時16分
ジャニーズ事務所から独立した元SMAPの香取慎吾(40)が23日、司会を務めるテレビ朝日系「SmaSTATION!!」(土曜午後11時05…[ 記事全文 ]
吉良吉影が見られない!?山崎賢人「ジョジョ」映画版が大コケで続編は絶望的! アサ芸プラス9月23日(土)17時59分
興行成績ランキングで、初登場5位で、その後は10位圏外という山崎賢人主演の映画「ジョジョの奇妙な冒険ダイヤモンドは砕けない第一章」。[ 記事全文 ]
元“女子高生演歌歌手”整形をカミングアウト 元ギャル、結婚、子持ち…初告白の連続<歌恋> モデルプレス9月23日(土)10時0分
【歌恋/モデルプレス=9月23日】2009年に女子高生演歌歌手としてメジャーデビューした歌恋(24)が、23日の放送の「有吉反省会」(毎週…[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア