たんぽぽ白鳥“アゴ削る仕事”オファーあった

1月9日(火)20時13分 ナリナリドットコム

お笑いコンビ・たんぽぽの白鳥久美子(36歳)が、1月9日に放送されたバラエティ番組「Rの法則」(NHK Eテレ)に出演。“究極の選択”を迫られた仕事の話を披露した。

番組はこの日、“究極の選択”をテーマに進行。白鳥は過去に仕事で「白鳥さん、アゴ削る仕事しませんか?」とオファーが寄せられたことがあったという。「本当にココ(=アゴ)がなければすごい美人になるんで、世の女性に勇気を与えられる」と説得されたそうだ。

ただ、白鳥としては「そのときアゴで稼いでたんで、どーしようと思って……」と、悩ましい時間を過ごしていたという。

ちなみに、スタジオではTOKIO山口達也からの「(アゴを)ちょっと隠してみて」との要望に応えて両手で隠してみると、全体的にスッキリとした印象に。これに「かわいい〜!」の声が飛んでいた。

ナリナリドットコム

「白鳥」をもっと詳しく

「白鳥」のニュース

BIGLOBE
トップへ