【レイヤー図鑑】『FGO』『まどマギ』『銀魂』など、『acosta!』で見つけた美人レイヤーまとめ

1月9日(火)17時0分 オリコン

コスプレイベント『acosta!(アコスタ)』で見つけたレイヤー・こやさん (C)oricon ME inc.

写真を拡大

 池袋サンシャインシティエリアで6日、コスプレイベント『acosta!(アコスタ)』が開催された。「撮れる!遊べる!コスプレイベント」をテーマに掲げる本イベントは、池袋という利便性の良さと、気軽にレイヤー同士が交流を図れる“敷居の低さ”が受け、コスプレイヤーたちのデビュースポットとしても好評を博している。

 この日、人気アニメ『魔法少女まどか マギカ』の主人公・鹿目まどかに扮していた、こやさんも以前『アコスタ』でコスプレデビューを果たしたひとり。「池袋は都心で来やすいし、街ぐるみでコスプレを盛り上げているから参加しやすい環境ですね。あと、『アコスタ』に来たレイヤーたちと気軽に“コミュニケーション”をとれるのも嬉しい」と同イベントの魅力を話してくれた。

 また、衣装へのこだわりを聞くと「既製品の中から原作により近いものを厳選しました」とのこと。『まどマギ』のコスプレ衣装は人気が高く様々な会社から販売されているが、その出来栄えには差があるのだとか。ちなみに、コスプレをする際は“根暗キャラ”を選ぶ傾向があるとも。「自分と似た、共感しやすい“根暗”なキャラのコスプレをすることが多いですね」(こやさん)

 “まったくの別人”になることで変身願望を満たす人もいれば、同じ“悩み”をもった共感できるキャラに変身する人…そんな、独自の価値観で“自己表現”する美人レイヤーたちを一挙公開する。

オリコン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

まどマギをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ