BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

【今月の不健全図書レビュー】指定席化したBLは名門エロマンガ出版社から久しぶりの指定! 有馬ちま子『ドS執事とヤンキー坊ちゃま』

おたぽる1月9日(土)20時0分
画像:『ドS執事とヤンキー坊ちゃま』 (有馬ちま子/コアマガジン)
写真を拡大
『ドS執事とヤンキー坊ちゃま』 (有馬ちま子/コアマガジン)

——東京都をはじめ、地方自治体の「青少年・治安対策本部」では、毎月“不健全図書”を挙げ、自主規制団体らと共に審議を行っている。この審議結果は毎回公表されるものの、審査過程での自主規制団体の声が顧みられることはほぼない。エロにせよ何にせよ、どこか尖った作品を大の大人が色々な立場から評価するという、そんな貴重な意見が無視されるなんてもったいない! このコーナーでは、“不健全図書”に指定されたマンガなどを自主規制団体の声と共に紹介していきたい。つまり、クラウド・ファンディング(群衆による資金調達)ならぬ“不健全図書”クラウド・レビュー(群衆による批評)、はじまり、はじまり〜!


【今月の指定図書】

 もはや、毎月1冊は何かしら指定されるようになったBLマンガ。今月は、有馬ちま子『ドS執事とヤンキー坊ちゃま』(コアマガジン)が見事に指定されました。あれれ? と思ったのは、出版社のことです。コアマガジンといえば、エロ本の総合出版社。老舗でもあり、指定を回避するスキルは、それなりに身につけているハズ。実際、過去一年間に指定された実績はありません。

 そんな出版社が、いったい何をしくじってしまったのか。自主規制団体からの聴き取りと共に検証していきたいと思います。

(以下、別記のない限り、【】内は「自主規制団体からの聴き取り結果」より引用)

 この単行本。収録された表題作は、素行の悪いお坊ちゃまと、彼を更正するために雇われた眼鏡男子の執事の物語。実はド変態な執事は「お仕置き」としてお尻ペンペン。さらに、穴をほじくったり云々の果てにセックスに突入するというわけです。

 とにかく全編にわたってエロ描写多めです。

 そんな作品を指定該当とする意見は、次のように批判します。【体液描写、擬音、器具の使用や性器の描き方など、性的行為の描写が総合的に見れば、露骨であり、卑わい感を演出している】【体液と性器の描写が部分的に露骨すぎる】。

 はい、すべて否定のしようがありません。

 修正において、サオとタマは丁寧に消しています。消し方が職人芸の域に達しています。一方で、肛門に指を突っ込むシーンは消しが微妙。そして、修正をしているのに射精シーンは汁が多め、汗やローションの液体描写も濃いめなのです。従来より、東京都の不健全図書指定では液体描写が重視されるポイント。おそらく射精量の多さが問題視されたのではないかと思います。

 でも、そうした描写=興奮する! という域に達するには、なかなか読み手のスキルも必要な様子。保留意見では【体液か汗かローションか分からないほど液体が飛びかっているが、そのため絵が入り組んでおり、何が描かれているのか分からない箇所が多い。卑わいとは違うと思うが、誰が買うのか、どういう人が買うのか、どう感じるのか分からない】という意見もあります。

 筆者の個人的な意見ですが、線が細いためか汁が多いのに「匂い立つような……」という印象は受けません。BLを読み慣れていない人は逆に「そんなにエロいか?」という印象を持つかとも思います。

 ですので、指定非該当とする意見も説得力は強めです。【後半の一部分で、性器描写の消しの甘い部分が見受けられ、擬音も多いとは思うが、全体的に絵・表現ともに稚拙であまり卑わい感が感じられない】【ギャグ漫画の要素が多分にあり、卑わい感が感じられない】【耽美作品であり、内容もコミカル】。

 説得力はあるのですが、読者を興奮させ実用に使ってもらう目的も込めて描いている作品のはず。ギャク漫画呼ばわりされるのは、どうなんでしょうか?

 また今回は【対象者が女性全般ということを考えれば、非該当としてよい】という意見も登場。どうもBLを青少年に悪影響を及ぼすという考えそのものに疑義を唱えているようです。

 ちなみに今月も指定非該当の理由に【漫画も下手】と身も蓋もない意見を述べる人が登場。下手だから、不健全じゃないという発想もどうよ?
(文=昼間たかし http://t-hiruma.jp/)

Copyright © CYZO Inc. All Right Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「マンガ」「出版社」「執事」「自主規制」の関連トピックス

注目ニュース
森昌子 包丁で応戦!ワンオクTakaに行った“恐怖の鬼母教育” 女性自身8月19日(土)6時0分
歌手の森昌子(58)が18日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系・金曜21時〜)に出演し、自身の怖すぎる教育論を語った。[ 記事全文 ]
宮迫博之の不倫騒動にアフラックが大激怒!多額の契約金返還か まいじつ8月18日(金)19時0分
(C)まいじつお笑いコンビ『雨上がり決死隊』の宮迫博之が、8月16日に保険会社大手の『アフラック』からCM契約を解除されていたことが分かっ…[ 記事全文 ]
宮迫博之に迫るベッキー超え惨事!テレビ局が恐れる「最悪のシナリオ」とは? アサ芸プラス8月18日(金)9時58分
不貞疑惑に揺れるお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之が、徐々に窮地に立たされているようだ。[ 記事全文 ]
岩佐美咲、演歌歌手として存在感高める オリコン8月19日(土)8時10分
岩佐美咲が、今年1月にリリースした6thシングル「鯖街道」(最高位:演歌・歌謡部門1位/総合10位)の特別記念盤を8月23日に発売する。[ 記事全文 ]
辻希美の「汚風呂騒動」に同情 小木博明「そんなことで叩かれるんだ」 J-CASTニュース8月18日(金)12時2分
お笑いコンビ「おぎやはぎ」の2人が2017年8月18日未明放送のラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ系)の中で、タレントの…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 宮迫博之に迫るベッキー超え惨事!テレビ局が恐れる「最悪のシナリオ」とは?アサ芸プラス8月18日(金)9時58分
2 宮迫博之の不倫騒動にアフラックが大激怒!多額の契約金返還かまいじつ8月18日(金)19時0分
3 ビッグダディが“AV男優デビュー”を発表ナリナリドットコム8月18日(金)11時15分
4 辻希美の「汚風呂騒動」に同情 小木博明「そんなことで叩かれるんだ」J-CASTニュース8月18日(金)12時2分
5 赤西仁、黒木メイサとの“夫婦ショット”公開でファン騒然「そっくり」「2人とも男前」モデルプレス8月17日(木)23時59分
6 稲垣吾郎、ジャニーズ退所は「自分で決めたこと」日刊スポーツ8月18日(金)9時12分
7 露骨日テレ「香取、草彅いなかったことに…」過去映像から排除!まいじつ8月17日(木)11時15分
8 広瀬すず、タンクトップ姿披露にファンから「なんかエロい」 クランクイン!8月18日(金)7時30分
9 上原多香子「奔放だった男グセ」を「居酒屋デート」ミュージシャンが初激白!アサ芸プラス8月17日(木)17時59分
10 小嶋陽菜のセクシーすぎる絶対領域にファン歓喜! 『有吉の夏休み』出演にサービスショットを期待する声おたぽる8月18日(金)9時0分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア