YOSHIKI、壊したドラムは合計100個!メーカーから「破壊」依頼が殺到?

1月9日(火)22時48分 RBB TODAY

YOSHIKI【写真:竹内みちまろ】

写真を拡大

9日に放送された『マツコの知らない世界 新春2時間SP』(TBS系)で、マツコ・デラックスとX JAPANのリーダー・YOSHIKIが初共演。YOSHIKIが仰天裏話を告白した。

 有名になるために彼がこだわったのが、1分間に800回以上叩く高速ドラムと、過激なパフォーマンス。ドラムセットを蹴り倒し、さらには壊すなど「わかりやすく目立つことをしたかった」と語った。だが途中から「これは音楽と関係ないんじゃないか」と思うようになったという。

 マツコが「今までドラムセット(壊したの)何個目ですか?」と聞くと、YOSHIKIは「100個くらい」とサラリと即答。しかし彼は「こういう世の中なんで、そう言うと炎上すると思うんですけど」と言ったうえで、「ドラムメーカーが『壊してくれ』って言って(ドラムセットを)くれるんですよ」と告白。壊せば壊すほどそのメーカーのドラムが売れるのだとか。

 だがそんな過激なドラムパフォーマンスのせいで首を傷め、これまで2回目の手術を行っているYOSHIKI。医師からのドクターストップがかかってはいるものの、「これからもドラムを叩くと思う」と話し、「倒れるまでやろう」と決意を語っていた。 

RBB TODAY

この記事が気に入ったらいいね!しよう

YOSHIKIをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ