注目ワード安倍首相・奉納 多部未華子・なんか個性なくなっちゃったな 竜・竜の白骨死体 不倫・報道 ハロウィンジャンボ・発売 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

新聞記者 ハイヤーで合コンの女の子送って帰るのは当たり前

NEWSポストセブン1月9日(木)7時0分

 新聞記者の仕事は“激務”というイメージがあるが、最近はそうでもないらしい。彼らの待遇は読者とはかけ離れている。


「給料は朝日と読売、日経がほぼ同水準で、毎日と産経がその半分。共同は8〜9割と言われています」(産経の若手記者)


 世代にもよるが、”高収入組”の朝日などでは20代後半で年収1000万円の大台を超え、30代半ばで1200万円、40代前半で1300万〜1400万円もザラだ。最近では若手の給料は減り、30代前半になって1000万円を超えるケースが多いようだが、それでも同世代の平均年収の倍以上である。縮小傾向だが、さらに社宅や家賃補助があるケースも。そんな中、最高の特権と言えば、「ハイヤーでの送り迎え」だ。


「合コンで飲んでいる間、何時間も近くで待たせておいて、女の子を送って帰るのは当たり前。運転手は原則的に守秘義務があるから、遊びで使ってもよほどのことがなければ会社にチクられない」(全国紙政治部記者)


 そのためか、完全な公私混同の事例も。


「ある記者は、ほぼ毎日ハイヤーで子供を保育園に送ってから職場に来ていた。自分の結婚式で花嫁と移動するために社のハイヤーを使った強者もいます。呼ばれたらすぐに駆け付けるためという建前ですが、その記者は普段から”呼んでもなかなか来ない奴”として有名です(苦笑)」(同前)


 黒塗りがあるのは”高収入組”の社の政治部、社会部が中心。産経や毎日は自家用車で現場に駆けつけるなど、格差も大きくなっている。


※SAPIO2014年1月号

NEWSポストセブン

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

NEWSポストセブン

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「新聞」をもっと詳しく

注目ニュース
多部未華子の垢抜けメイクにお節介アドバイス続出「なんか個性なくなっちゃったな」「もっとナチュラルなメイクにしなよ!」 messy10月17日(火)23時0分
10月13日放送の『ZIP!』(日本テレビ系)に、ドラマ『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)の番宣で嵐の櫻井翔(35)と多部未華子(2…[ 記事全文 ]
超高齢社会の今、“大人用おむつ”の使命とは何か? NEWSポストセブン10月18日(水)7時0分
厚生労働省の調査では75才以上の46.4%、80才以上の57.0%が尿失禁を経験。半数以上の人が、おむつをせざるを得ない状況であるといえる…[ 記事全文 ]
広島中央署8500万円盗難事件 30代捜査員の「謎の死」 NEWSポストセブン10月18日(水)7時0分
「事件が動くかもしれない。広島県警の事情聴取を受けていた県警の捜査員の一人が、亡くなった。年齢は30代後半だといい、関係者に衝撃が走ってい…[ 記事全文 ]
清水アキラの“号泣会見”に「ウソ泣きにしか見えない」と指摘続々! アサ芸プラス10月17日(火)17時58分
清水アキラの三男・清水良太郎の「薬物逮捕」が世間を騒がせている。10月10日、東京・池袋のホテルで女性に薬物を飲ませたとして通報された良太…[ 記事全文 ]
関ジャニ∞大倉忠義、「女の浮気」にブチ切れ! 三股相談に「古傷をえぐられた?」との憶測も messy10月17日(火)21時45分
10月14日深夜に放送されたラジオ番組『オールナイトニッポンサタデースペシャル大倉くんと高橋くん』(ニッポン放送)で、パーソナリティを務め…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア