オートサロンを彩るイメージガール 黒ロンブーと絶対領域撮

1月9日(土)7時0分 NEWSポストセブン

東京オートサロン2016イメージガールの「A-class」

写真を拡大

 近年、クルマのコモディティー(均質)化が進んだことで、マイカーを自分好みのアクセサリーでドレスアップさせたり、走りのチューニングを変えたりする人が増えた。


 そんな“カスタムカーマニア”が30万人以上も詰めかける新年恒例のビッグイベントが、「東京オートサロン」だ。1983年のスタートから34回目を迎える2016年も、1月15日(金)より3日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)で盛大に行われる。


 オートサロン開催に先立ち、当サイト編集部にやってきたのは、イベントステージ等で会場の熱気を一層高めてくれるイメージガール「A-class」の4名だ。


 自分の性格を「前向きなオタク」と表現するREIKAちゃんは、架空アイドルグループの成長を描いたアニメ『ラブライブ』にハマり、コスプレが趣味だという。どうりで、コスチューム姿の決めポーズも熟れたもの。


 ちなみに、REIKAちゃんの好きな男性のタイプは、『ハリーポッター』に登場するスネイプ先生。「悪役でミステリアスなんですが、たまに優しさを見せるところに惹かれちゃいます」。恋愛観でも“らしい”答えが返ってきた。


 特技のダンスを生かして、将来はミュージカルにも出演したいというAYAKAちゃんはアウトドア派。好きな男性有名人は、「和製マイケルジャクソン」と称されるダンサーの三浦大知さん。「踊りがうまいのはもちろん、仕事に一生懸命な姿勢を尊敬しています」とのこと。


 2人にドライブデートするならどんな場所がいいか聞いてみたところ、REIKAちゃんは「サービスエリアを巡って食べ歩き」、AYAKAちゃんは「草津のような温泉地」だそうだ。


 自慢のカスタムカーにこんな美女が同乗してくれれば、クルマに“華を添える”効果は絶大だ。


●REIKA(日野礼香/1987年2月19日生まれ/B85・W57・H87)

●AYAKA(有馬綾香/1988年6月23日生まれ/B88・W59・H86)

●ERENA(石黒エレナ/1989年8月5日生まれ/B85・W61・H89)

●JUNKO(渡辺順子/1987年1月17日生まれ/B83・W59・H89)


撮影■渡辺利博

NEWSポストセブン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ロンブーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ