ミランダ・カー、「裸になるのって大好き!」人気誌表紙にトップレスで登場。

1月9日(金)14時55分 Techinsight

『ハーパーズ バザー』誌表紙を飾ったミランダ・カー(画像はinstagram.com/harpersbazaarusより)

写真を拡大


今年春には32歳になるものの、若々しく美しい豪モデルのミランダ・カー。今回は人気誌表紙にトップレスで登場し、ファンを喜ばせている。

2010年に結婚した英俳優オーランド・ブルーム(37)とは、息子に恵まれたものの2013年に破局を発表。離婚には至っていないが、夫婦関係の修復は難しくこのまま離婚するとの見方が濃厚だ。

そんなミランダが『ハーパーズ バザー』誌表紙をこのようなセクシーポーズで飾り、同誌インタビューではこんな発言をした。

「私、裸になるのが大好きなの。」
「靴を脱いで、芝生の上を歩くことや裸で日光浴するのも大好きだわ。それから、海で素っ裸で泳げたらいいけど。誰にも写真を撮られる心配がなければ、それが可能なところに行くわね。」

またミランダは「息子が最優先よ」「今は恋人を望んでいるわけでもないわ」とも語っているが、ファンに向けてはこのように恋のアドバイスを送っている。

「男性は軽視されるのを嫌がるものよ。女性は“大事にされている”と感じると最高の気分になる。そして女性は大事にしてもらうと、相手の男性を尊敬するわ。男性は尊敬されると相手の女性を大事に扱うの。何も複雑なことなんてないわ。」
「相手をよく知るまで、肉体関係にはならない。それが私の哲学よ。」

オーランドとは破局したものの、あちこちの大富豪との恋を噂されてモテ状態が続くミランダ。今年はステディな恋人報道が続くのではないかと、各国メディアはその周辺を注視している。

※画像は、『Instagram harpersbazaarus』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ミランダ・カーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ