JOYのちょんまげ姿、どこか変。「違和感半端ねえ」はなぜ?

1月9日(土)18時24分 Techinsight

ちょんまげ姿のJOY。どこかヘン?(出典:https://www.instagram.com/joy.official/)

写真を拡大


タレントのJOYが自身のInstagramでちょんまげ姿を披露したところ、似合うか否かでフォロワーの意見が分かれている。

1月9日の『Joseph Greenwood joy.official Instagram』には江戸時代の町人を思わせる扮装をしたJOYの、胸から上のバストアップと全身の写真が2枚投稿されている。

合羽をつけ、 股引(ももひき) 、脚絆(きゃはん) 、草鞋とまさに道中の町人といった姿だが、膝から下の長さはその時代の日本男性のものではない。全身で見るとなかなかカッコイイのだが、フォロワーからのコメントが多いのはアップショットである。

写真のJOYは黒い眉と瞳なのだがやはり彫りが深いので、よく時代劇に出てくるちょんまげ姿の男性とは明らかに雰囲気が違う。フォロワーからはもちろん「似合っている」「超かっこいい!」という褒め言葉も多いのだが、「違和感半端ねえ」「何か怖い」という戸惑いの声も少なくない。

日本人の俳優ならばいくら目鼻立ちがはっきりした顔でも、ちょんまげが似合う男性が多い。ドラマ『天地人』の北村一輝や、映画『大奥』の玉木宏などは、「男らしい」「美しい」と大絶賛されていた。JOYにも「玉木宏に負けてない」という声があるのだが、やはりハーフとなると何かが違うようだ。

出典:https://www.instagram.com/joy.official/
(TechinsightJapan編集部 みやび)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

JOYをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ