SKE48松井珠理奈 “書き初め”は「十年一途」

1月9日(火)17時52分 Techinsight

SKE48チームS 2018初公演(画像は『松井珠理奈(ハリウッドJURINA) 2018年1月8日付Twitter「#無意識の色 トレンド入りしてるぅ」』のスクリーンショット)

写真を拡大

1月8日に行われた『チームS「重ねた足跡」公演』で、出演メンバーがそれぞれの思いを書き初めで披露した。SKE48が2008年7月にAKB48初の姉妹グループとして結成されてから10周年イヤーとあり、それに向けた抱負も見受けられた。

松井珠理奈は「十年一途」としたためた。現役メンバーで唯一の1期生である彼女は、SKE48で過ごした日々をその言葉に託したのだ。11歳でSKE48に加入した彼女も20歳、青春時代を一途に駆け抜けた十年を振り返れば感慨深いものがあるだろう。

6期生の北川綾巴(19)は「再ブレイク」と抱負を書いたが、他のメンバーから耳打ちされた言葉を書いたもので「深く考えないでください」と補足していた。

同じく6期生の山田樹奈は「山田内閣」を目標に上げた。エース松井珠理奈への挑戦とも言える大胆な宣言だ。また、AKB48第9期生で2014年にSKE48へ移籍した山内鈴蘭は「アイドルの概念をぶちこわす!!」という。

セクシーな魅力も兼ね備えたアイドルを目指すということらしいが、『山内鈴蘭(suzuranchan1208)ツイッター』では2018年初公演を終えて「楽しすぎてふざけすぎて本当にごめんなさいっっ 完全にアイドルの域超えてた」とつぶやいており早くもヒントを見つけたようだ。

SKE48の22枚目シングル『無意識の色』が1月10日にリリースされることから、『松井珠理奈(ハリウッドJURINA)(JURINA38G)ツイッター』でも「今日は、チームSバージョン初披露しましたよ」「発売日当日は、イベントもあったり楽しみです。SKE10周年、みんなで盛り上げて行きましょうね!!」と気合が入っていた。

画像は『松井珠理奈(ハリウッドJURINA) 2018年1月8日付Twitter「#無意識の色 トレンド入りしてるぅ」』のスクリーンショット

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

SKE48をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ