TKO木下隆行、肉体改造成功? 「デブ卒業」宣言

1月9日(水)11時50分 Techinsight

木下隆行がぽっちゃりからガッチリへ?(画像は『木下隆行 2019年1月7日付Instagram「ほ~ら、映えてきたw」』のスクリーンショット)

写真を拡大

デビュー当時は細身で高身長、イケメンと言われていた一方で、今やぽっちゃり体型が定着してしまったTKO木下隆行。最近ではInstagramでジムでのトレーニング風景を投稿したり、番組でのダイエット企画に挑戦したりと体質改善に取り組み始めている様子をみせていたが、その成果が表れ始めたのだろうか、ついに「デブ卒業」を宣言した。

7日に更新されたInstagramで、綺麗な海を背景にポーズを決める自身の姿を投稿した木下隆行。上半身裸という露出度の高い出で立ちだが、その体つきはぽっちゃりというよりガッチリとした体型にみえる。

昨年末は忘年会などで飲み食いが多かった様子の木下だが、以前披露していた筋力トレーニングなど体を絞ることは忘れていなかったもよう。かつての細身とまではいかないが、男らしさが伝わってくる写真に「ほ〜ら、映えてきたw」と本人も満足そうだ。

「#デブ卒業」「#ガッチリ入学」と体型の変化を実感している様子の木下、フォロワーからも「ムキムキな体ですね」「肩の筋肉が脂肪じゃなくなっている」「めっちゃ格好良い」と好評を得る一方で、「もーすこしですね」「いや…まだデブですよ」と少し手厳しい指摘も。理想のガッチリ体型を手に入れる木下の挑戦はまだ続きそうだ。

画像は『木下隆行 2019年1月7日付Instagram「ほ〜ら、映えてきたw」』のスクリーンショット

Techinsight

「TKO」をもっと詳しく

「TKO」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ