櫻井孝宏さん×早川書房ミステリフェア、櫻井さんのオススメ5作品&推薦コメントを大発表!

1月10日(水)15時45分 アニメイトタイムズ

2018年1月中旬より、全国各書店にて展開予定の「櫻井孝宏×早川書房 ミステリフェア」。このたび、櫻井さんオススメ作品と推薦コメント全文が公開となりました!

こちらは、早川書房が誇る国内外の傑作ミステリ30作品を厳選。ミステリ小説愛好家の人気声優・櫻井孝宏さんが特にオススメする海外ミステリ5作品には、推薦コメントを掲載した帯を作成するというものです。

昨年末の情報解禁以後、人気声優とミステリ小説の老舗出版社による異色のコラボレーションが大きな反響を呼んだ本フェア。書店から多数の注文が殺到し、作成するセット数を急遽増やしたとのことです。是非チェックしてくださいね♪「櫻井孝宏×早川書房 ミステリフェア」櫻井さんのオススメ作品&コメント発表!
●『魔術師を探せ!〔新訳版〕』(ランドル・ギャレット/公手成幸・訳)
「言語矛盾ですが魔術による科学捜査なんです」

●『ポケットにライ麦を』(アガサ・クリスティー/宇野利泰・訳)
「読後に零れるため息までがこの物語の一部です」

●『ABC 殺人事件』(アガサ・クリスティー/堀内静子・訳)
「ヒントだらけなのに最後まで解けないんです」

●『九マイルは遠すぎる』(ハリイ・ケメルマン/永井淳、深町眞理子・訳)
「 “何気ない一言”なんて存在しないのかもしれない」

●『災厄の町〔新訳版〕』(エラリイ・クイーン/越前敏弥・訳)
「災厄の意味を名探偵エラリイが教えてくれます」

櫻井さんのオススメ作品と推薦コメント帯一覧
『魔術師を探せ!〔新訳版〕』
(ランドル・ギャレット/公手成幸・訳)
本体価格:840円 ISBN: 9784150727536 ハヤカワ・ミステリ文庫【あらすじ】
科学の代わりに魔術が発達し、現実とは異なる歴史を辿った異世界ヨーロッパ。たぐいまれな推理力を持つ英仏帝国捜査官ダーシー卿は、上級魔術師ショーンとともに数々の難事件に挑む。大胆な設定で描かれた、魔術ファンタジー×ミステリの異色作。

『ポケットにライ麦を』
(アガサ・クリスティー/宇野利泰・訳)
本体価格:820円 ISBN: 9784151300400 クリスティー文庫【あらすじ】
複雑な人間関係が渦巻くフォテスキュー家で連続殺人が発生した。素人探偵の老婦人マープルは、かつて自分が教育したメイドが無残に殺されたことを知り、怒りを燃やして捜査に乗り出すが……。英国の童謡マザーグースに材を取った、名作中の名作。

『ABC殺人事件』
(アガサ・クリスティー/堀内静子・訳)
本体価格:800円 ISBN: 9784151300110 クリスティー文庫【あらすじ】
名探偵ポアロのもとにABCと名乗る人物から挑戦状が届く。その文面通り、Aから始まる地名の町でAの頭文字の人物が殺され、現場にはABC鉄道案内が残されていた。さらに第二、第三の犯罪予告が! 驚愕の結末が読者を待つ、著者の代表作。

『九マイルは遠すぎる』
(ハリイ・ケメルマン/永井淳、深町眞理子・訳)
本体価格:740円 ISBN: 9784150711023 ハヤカワ・ミステリ文庫【あらすじ】
通りがかりに漏れ聞いた一言だけを頼りに、推論を展開し、殺人事件の犯人を指摘したニッキイ・ウェルト教授。純粋な推理だけを武器に、些細な手がかりから、難事件を次々と鮮やかに解きあかす教授の活躍を描いた8篇を収録。

『災厄の町〔新訳版〕』
(エラリイ・クイーン/越前敏弥・訳)
本体価格:1,200 円 ISBN: 9784150701512 ハヤカワ・ミステリ文庫【あらすじ】
失踪したはずの新郎が突然戻ってきて以来、異様な出来事が続発するライト家。ついには奇怪な毒殺事件が起こり……。田舎町ライツヴィルの旧家で起こった悲劇に、探偵エラリイが見出した真相とは? 本格ミステリの巨匠が自他ともに認める最高傑作。

★上記作品を含め、早川書房が誇る国内外の傑作ミステリ全30作品がフェアに参加します。

共通帯フェア開催概要
フェア名称:「櫻井孝宏×早川書房 ミステリフェア」
開催店舗:全国主要書店約800店舗
開催時期:2018年1月中旬から順次開催

櫻井 孝宏(さくらいたかひろ)プロフィール
株式会社 INTENTION 所属
主な出演作品
TVアニメ:「おそ松さん」松野おそ松、「有頂天家族」下鴨矢三郎、「舟を編む」馬締光也、「PSYCHO-PASS サイコパス」槙島聖護/雛河翔、「<物語>シリーズ」忍野メメ
劇場アニメ:「虐殺器官」ジョン・ポール、「BLAME!」霧亥、「GODZILLA−恐竜惑星−」メトフィエス、「はいからさんが通る」青江冬星 ほか出演作品多数

http://www.hayakawa-online.co.jp/ (ハヤカワ・オンライン)

アニメイトタイムズ

「早川書房」をもっと詳しく

「早川書房」のニュース

BIGLOBE
トップへ