NHK桑子真帆アナ、フジ谷岡慎一アナと熱愛に男性ファンが「結局、顔か…」

1月10日(日)9時58分 アサ芸プラス

「ブラタモリ」や「NHKニュース7」でアナウンサーとして活躍しているNHK・桑子真帆アナの熱愛報道が昨年末31日に飛び込んできた。お相手は「ノンストップ!」(フジテレビ系)でテンポのいいトークとイケメンぶりが評判の谷岡慎一アナだ。関係者によると、2人は同期入社の同い年で、以前からの顔見知り。交際に発展したのは桑子アナが昨年4月にNHK広島放送局から東京アナウンス室に異動してきてからだという。

「桑子アナは『ブラタモリ』に抜擢されたことで知名度がグンと上がってファンも増えました。タモリに平気で『口数少ないですよ』などとツッコミを入れたりできることから、タモリから『あれは化けるよ』とお墨付きをいただいたという逸材です」(広告代理店関係者)

 ところが昨年9月、「NHKニュース7」で福山雅治と吹石一恵の結婚を伝える際に「私はショックで、思わずエッ! と声をあげてしまいました」と率直すぎるコメントを添えてしまった桑子アナ。このことで、せっかく増え始めていた男性ファンを「桑子アナもイケメン好きなのか!」とガッカリさせる結果を招いたのだ。

「さらに今回フジテレビのイケメンアナとの熱愛報道ですから、桑子アナのイケメン好きは確定。今までにいなかった、ざっくばらんで庶民的に見える女子アナの桑子アナでさえもイケメン好きなのかと、男性ファンから悲鳴が上がっています」(前出・広告代理店関係者)

 桑子アナはこのままめでたくイケメンと結ばれて、人妻アナとなってしまうのだろうか?

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

NHKをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ