BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

綾瀬はるかに大打撃!?フジの脚本盗作疑惑で映画「本能寺ホテル」が爆死危機

アサ芸プラス1月10日(火)17時59分
画像:綾瀬はるかに大打撃!?フジの脚本盗作疑惑で映画「本能寺ホテル」が爆死危機

 2016年12月30日、小説家の万城目学が自身のツイッターで明かした内容が大きな注目を集めている。その書き込みによると、彼は、2年前から関わっていたある映画関係者にアイデアを盗まれたという。

「万城目氏は、ある映画のオリジナル脚本を執筆したものの、最終的に全てボツにされたそうです。にもかかわらず、後日完成した映画の予告を彼が見ると、ボツにした脚本から一部のアイデアだけを盗んで、別の脚本家に書かせていたことが発覚。万城目氏はボツネタを小説として発表しようとしていたこともあり、制作者に抗議するも『返さない』『諦めろ』と突き放され、大きなショックを受けたと告白しました」(芸能記者)

 万城目氏は関わった映画のタイトルを明かさなかったものの、ファンの間では1月14日公開の綾瀬はるか主演「本能寺ホテル」(フジテレビ制作)ではないかという疑惑が浮上。なぜならフジはかつて「鹿男あをによし」や「プリンセストヨトミ」などで万城目作品とタッグを組んでいるが、今回、同スタッフによる新作「本能寺ホテル」には、彼の名前がないことから疑われることとなったようだ。

 この騒動により、映画の興行収入に悪い影響が出る可能性があるという。

「ネットではこの件が炎上し、ファンからは『酷すぎる! 絶対に許せない』『このまま泣き寝入りするしかないのか』『万城目さんの新作小説が読めなくなったのがツラい』という声以外にも、『映画を観に行くのはやめよう』と『本能寺ホテル』の不視聴運動まで起こっている。今回、主演の綾瀬はるかは、思わぬとばっちりを受けることとなりました」(前出・芸能記者)

 フジ制作の映画といえば、過去にも「テルマエ・ロマエ」の低額すぎる原作使用料や、映画「海猿」関連書籍が契約書なしに販売されたことなどで、原作者を度々怒らせている。そのため、ネットでは「またか」という声も飛び交っているようだ。

copyright(c)TOKUMA SHOTEN@All Rights Reserved

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「本能寺ホテル」をもっと詳しく

注目ニュース
もやし一本残すな!有吉ゼミの無茶な「大食い企画」に批判の声 まいじつ8月22日(火)10時55分
(C)まいじつ8月21日に放送されたバラエティー番組『有吉ゼミ』(日本テレビ系)での大食い企画が、視聴者から批判を浴びている。[ 記事全文 ]
上原多香子 自殺夫の遺書公開でも狙う新恋人との“妊娠”再婚 女性自身8月22日(火)0時0分
「記事が出て1週間がたった8月17日の夜、彼女が名古屋・中日劇場で出演していた舞台『音楽喜劇のど自慢上を向いて歩こう』のスタッフや出演者が…[ 記事全文 ]
テレビ東京 前WBSキャスターがセクハラで番組降板 文春オンライン8月22日(火)16時0分
テレビ東京の報道番組「ゆうがたサテライト」キャスターの進藤隆富氏(41)が番組を降板していたことが「週刊文春」の取材で判明した。[ 記事全文 ]
「しくじり先生」最終回にベッキーへ出演オファー まいじつ8月22日(火)7時0分
(C)まいじつバラエティー番組『しくじり先生俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)が9月をもって終了することになった。[ 記事全文 ]
ローラが所属事務所に送った“内容証明”の中身 文春オンライン8月22日(火)16時0分
ついに立ち上がったローラ©文藝春秋「週刊文春」が報じた人気モデルのローラ(27)と所属事務所「LIBERA」の契約トラブルが、新たな展開を…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア