フジモン・木下優樹菜の離婚でネット上をザワつかせたまさかの“憶測”

1月10日(金)9時59分 アサ芸プラス

 昨年の大晦日についに離婚を発表した、FUJIWARA藤本敏史木下優樹菜

 おしどり夫婦として有名で、木下はママタレとして人気もあったが、昨年10月に起こした“タピオカ騒動”で状況は一転。木下の実姉が勤務していたタピオカドリンク店のオーナーに対し木下が恫喝とも思われるDMを送りつけていたことが発覚、ネット上は大炎上となった。木下はインスタグラムで謝罪したもののバッシングは収まらず芸能活動休止に追い込まれ、今回の離婚発表となったわけが、その直後にネット上ではちょっとした騒動があった。

「藤本&木下の長女が木下のスタイリストと顔が瓜二つだと話題になって、そこから離婚原因はこれなんじゃないかとの憶測も流れたんです」とは芸能記者。

「かつて紗栄子の子どもたちのベビーシッターの男性が、ダルビッシュ有と紗栄子の間の次男と激似で、本当の父親はベビーシッターでは、などと話題になったことがありました。結局、そんな根も葉もない噂は消滅したのですが、藤本&木下の場合も、問題のスタイリストのインスタをさかのぼると、お互いの一家が一緒に食事をしているときの画像が投稿されており、家族ぐるみで親しい様子。さすがに憶測のようなことはないでしょうね」(前出・芸能記者)

 木下と紗栄子、どちらもインスタのフォロワー数が多いが、SNSに子どもの写真を上げていると、いろいろとチェックされて大変だ。(鈴木十朗)

アサ芸プラス

「木下優樹菜」をもっと詳しく

「木下優樹菜」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ