人生初の袴姿を披露した坂口健太郎、miwaの絶賛に照れジョーク飛ばす

1月10日(火)12時31分 シネマカフェ

miwa&坂口健太郎/『君と100回目の恋』大ヒット祈願イベント

写真を拡大

歌姫と一途男子の恋を描いた映画『君と100回目の恋』の大ヒット祈願イベントが1月10日(火)、東京大神宮にて行われ、W主演を務めたmiwaと坂口健太郎が晴れ着で登場した。成人式以来の着物着用となったmiwaさん、そして人生初の袴に袖を通したという坂口さんは、2人とも爽やかな着物をセレクト。坂口さんの袴姿についてmiwaさんは、「身長が高いので何でも着こなせますよね。映画の中で浴衣は見たんですけど、袴姿も男前です」と絶賛し、照れた坂口さんは「ちょっと磨きがかかってしまうんですね(笑)」とジョークで返していた。

『君と100回目の恋』は、葵海の運命を変えるために100回人生を捧げようとした陸と、陸の1回の未来を守るため自分の運命を決めた葵海が織り成す、純愛を描いた青春物語。明るくハキハキとしたかわいらしい葵海をシンガーソングライターのmiwaさんが、葵海を守るために奔走する幼馴染みの陸を坂口さんが熱演した。

イベントの舞台となった東京大神宮は女性の縁結びのパワースポットとして知られており、「お参りすると彼氏ができる、結婚できる」と評判を呼び、この日も朝早くから参拝する女性陣が列をなしていた。朝からその様子を見て坂口さんは、「女性のお客さんが参拝にいらしていて、縁起のいい作品になればいいと思います。“君100ラブ”が生まれるといいなと」と、あやかれればと祈祷へ向かう気持ちを明かした。miwaさんも「陸が一途男子で想ってくれている姿がキュンキュンくると思うので、映画を観てキュンキュンする女の子が、素敵な一途男子と出会いますようにと祈ろうかなと思っています」と、気合いを入れていた。

2017年、初めてのイベント登場となった2人。今年の抱負を聞かれると、miwaさんは「映画が公開になりますし、アルバムも出て初めてアリーナツアーで全国を回る大きな行事が待っているので、ビッグイヤーにしたいと思います」と話し、坂口さんも「僕はいつも休みになると絶対熱が出ちゃうので、ちゃんとしたいです…というのはおいておいて(笑)、映画が解禁するので、それに向けて上半期は頑張ろうと思います。とても素敵な作品なので観てほしいです」とW主演となった本作について、強い想いを見せていた。

『君と100回目の恋』は2月4日(土)より全国にて公開。

シネマカフェ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

miwaをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ