【アニメキャラの魅力】いつもおっとりにこにこ!ボケとツッコミを炸裂させるお姉さま「天道かすみ」の魅力『らんま1/2』

1月10日(土)9時18分 キャラペディア

(C)高橋留美子/小学館

写真を拡大

 高橋留美子氏の数ある代表作のひとつ『らんま1/2』。連載終了から何年経っても衰えず人気を博し続ける理由のひとつに、魅力的なキャラクターが多く登場することが挙げられます。斬新な設定と『ラブコメ』要素を上手くまとめ、海外でも人気の高い作品です。


【※一部、ネタバレの内容を含む可能性が御座います。ご注意下さい。】


■かすみお姉ちゃんは天道家のお母さん

 天道家の長女・かすみ。母を亡くした天道家において、母親ポジションに立ち、家族を温かく見守る母性溢れた女性です。かすみはいつもにこにこ笑顔で、三女・あかねを叱ったことはあるものの、怒った姿をほとんど見せたことがありません。

 天道家の一切の家事を引き受け、朝から晩まで精を出すかすみ。おっとりマイペースではありますが、彼女の魅力はそれだけではありません。なびきが感服する程ボケを徹底していたり、辛辣なツッコミを笑顔でしたり・・・。彼女がどれだけキツイことを言っても、持っている雰囲気で中和され、全てツッコミで済まされてしまいます。そんな技をかすみは一定のリズムで繰り出すことが出来るのです。(そして実際に繰り出しています)

■無邪気な心はある意味聖域!?

 かすみには邪の心が一切ない、正真正銘の『無邪気』です。そのため、人間の怒りや邪心に連動した技は一切効きません。まさに天使!

 エロジジイでセクハラ三昧の八宝斎もかすみには手を出せませんし、かすみの美しいビジュアルに心惹かれた人間も、その無邪気さに手を出すことが出来ません。不良に絡まれたり、事件に巻き込まれたりといったこともありません。天道家の人間からも特別視されていますが、それは天道家の人間に限った話ではなく、全ての人に言えることなのです。まさに聖域です。

■たまに見られるセクシー衣装!脱がなくても凄いんです!

 かすみは基本的にエプロンにロングスカート姿です。しかし、たまにパジャマ姿やネグリジェ姿が見られるのです。洋服の上からもナイスバディであることはわかりますが、薄着になった時のセクシーさと言ったら・・・半端ではありません。完全に鼻血出ます。この姿で家族以外の前に出ることはないのでしょうが、この姿を見たら流石に男性は手を出したくなるでしょう。それくらいセクシーです。

 かすみは、天道家長女として登場回数も多いキャラクターですが、特別目立つようなことはありません。しかし、彼女がスパイスとして投下するボケやツッコミ、セクシーさは間違いなく作品の魅力のひとつ。かすみに注目して原作を読んだりアニメを観るとまた違った面白さに気づくと思いますよ。


【原稿作成時期の都合により、内容や表現が古い場合も御座いますがご了承下さい】


★記者:雪柳一樹(キャラペディア公式ライター)

(C)高橋留美子/小学館

キャラペディア

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アニメをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ