『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』デイヴ・バウティスタ主演作が1.31公開決定

1月10日(金)16時0分 映画ランドNEWS

デイヴ・バウティスタが主演を務める映画『マイ・スパイ』が2020年1月31日(金)より公開される。


マイ・スパイ


ヒューマントラスシネマ渋谷/シネ・リーブル梅田にて開催される“未体験ゾーンの映画たち2020”にて公開される本作。主演は大ヒット作「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」「アベンジャーズ」シリーズでヒーローチームの一員、破壊王ドラックスを演じたデイヴ・バウティスタ。元WWEの人気レスラーで身長190cm以上、体重120kg以上と野獣のようなデイヴと本作で凸凹なコンビを組むことになるのは、撮影時に役柄と同じく9歳で身長130cmほどのクロエ・コールマン。


マイ・スパイ


クロエは「アバター2」の出演も控え、「ハリウッド・リポーター」誌が選ぶ次世代スターに選ばれる注目株だ。監督は、同じくスパイ・コメディで全米興行収入初登場1位を記録した「ゲット スマート」のピーター・シーガル。脚本を「RED/レッド」シリーズ、「MEG ザ・モンスター」などのホーバー兄弟が務める。



映画『マイ・スパイ』は1月31日(金)よりヒューマントラスシネマ渋谷にて公開


(C)2019 STX FINANCING, LLC ALL RIGHTS RESERVED


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「主演」をもっと詳しく

「主演」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ