自分の「ぜい肉」がペットのエサに 新感覚ダイエットアプリ「ダイペット」

1月10日(木)8時44分 J-CASTニュース

ペットの飼育部屋の様子

写真を拡大

   クーガクリエイト(東京・港区)は、ダイエットとペット育成を融合したアプリ「ぜい肉で育つダイペット」(iPhone版)の無料配信を始めた。



30日間でダイエット

   なかなか続かないとされるダイエットにおいて、「何でやせるか」ではなく、「どうやって継続させるか」に重点を置いたアプリで、自分がやせた分の無駄な「お肉」がペットのエサとなり、ペットが成長していくシステムを取り入れている。


   飼育期間(ダイエット期間)は30日間。目標体重を決めてスタートし、入力した体重の推移によりペットの形態が変化したり、毎日の記帳を行うことで、次の日に新しい部屋が増えたりするなど、「楽しみながらダイエットができる」という。


   配信開始日は、2012年12月27日。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ダイエットをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ