「機動戦士ガンダム」が錫製のぐいのみで登場 冨山・高岡の職人によるハンドメイド

1月10日(日)7時0分 J-CASTニュース

ガンダム・シャア専用ザクの頭部がデザイン

写真を拡大

バンダイは、テレビアニメ放映36年目を迎えた「機動戦士ガンダム」をモチーフとした富山県高岡市の伝統ある鋳物「GUNDAM 錫製ぐいのみ」の販売予約を、2016年1月8日から受け付けている。

ガンダムとシャア専用ザク


「ぐいのみ」は、400年以上の歴史を誇る高岡の伝統工芸品「高岡銅器」の高度な技術から生み出された錫100%の鋳物。


錫は抗菌性・熱伝導がよく、錆や腐食に強いため、お酒がまろやかになるという。


モビルスーツのデザイナーで知られる大河原邦男氏がデザイン・監修を手がけており、職人がひとつひとつ手造りしている。


デザインはガンダム・シャア専用ザクの頭部を象った2種がラインナップ。


価格はいずれも8424円(税込)で、2種のセットは1万6484円(同)。送料・手数料は別途。


予約はバンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」において、1月22日までの予定。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ガンダムをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ