足立梨花、デート風SNSショットに歓喜の声! ちょっぴりセクシーな姿でファンを魅了

1月10日(火)21時0分 メンズサイゾー

 女優でタレントの足立梨花(24)が、連日のInstagram投稿でファンを虜にしている。


 9日、足立は「もし...足立と線香花火対決してたら...」とのコメントと共に、ノースリーブ姿で花火を見つめる写真をアップ。花火デートを思わせる可憐な姿で、ファンからは「美しすぎます」「線香花火が落ちる前に恋に落ちました...」といった歓喜のコメントが寄せられた。


 この前日には、浴衣姿で足湯を楽しむ写真を投稿。浴衣の裾をたくし上げて生足美脚を披露した彼女が、化粧気のないナチュラルな雰囲気を醸し出している1枚だ。ここにも「もし...足立と大江戸温泉に行ったら」とあり、デート風のシチュエーションで多くのファンを魅了した。


 これまでにもSNSで、「もし足立が○○だったら」をテーマにした"もしシリーズ"を展開している足立。その中には「もし助手席に足立がいたら...」「もしとなりに足立が寝てたら...」など、男性目線で切り取られた写真も多い。また、湯船につかってアイスを食べる姿など、ちょっぴりセクシーな"お風呂シリーズ"もマメにアップしている。彼女は水着グラビアでスレンダーなボディを披露しているため、SNSでもビキニショットが見たいと願う人もいるようだが、プライベート感をたっぷり漂わせる写真は好評だ。


 こうしたSNSショットには、お決まりのように「あだっちーと恋人になった気分」といった反応が上がっており、投稿するたびにファンとの距離を縮めている様子。以前から明るい笑顔とキャラクターで好感度の高いタイプだが、その武器はますます磨かれているようだ。


 そんな足立は14日放送の『仁美&足立のニッポン食べ尽くし!』(フジテレビ系)に出演するが、これも彼女のキャラが評価された証と言えそうだ。というのも、この番組には、抜群の好感度で長年にわたって芸能界で活躍する榊原郁恵(57)と井森美幸(48)による人気料理番組『郁恵・井森のお料理BAN!BAN!』を受け継ぐコーナー「仁美&足立のRAKU×RAKUキッチン」があるのだ。


 女優の佐藤仁美(37)と足立がメインキャストを務める番組は、"日本中の名物料理を食べ尽くす"をテーマにしたグルメ旅と料理コーナーの二部構成。グルメ系の旅バラエティといえば、毎日のようにテレビで見かける鉄板企画で、足立もこれまでに何度も挑戦している。しかし、カメラの前で料理の腕前を披露するのは"ほぼ初"とのことで、多くのファンが期待を寄せている。かつての榊原と井森の軽妙なやり取りを知る人は、足立&佐藤にも同様の姿を楽しみにしているようだ。


 今回話題のSNSショットは恋人気分を感じさせてくれると評判だが、「RAKU×RAKUキッチン」を目にしたファンからは初々しい"新妻感"が称賛されることになるのかもしれない。
(文=aiba)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

足立梨花をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ