元AKB48・倉持明日香、見事なスタイルでファンを刺激! 大人の色気漂うゴージャスなドレス姿披露

1月10日(火)17時5分 メンズサイゾー

 元AKB48・倉持明日香(27)が改めて男性人気をアップさせている。


 2015年に同グループを卒業し、現在は女優やタレントとして活躍する倉持。昨年には『OLですが、キャバ嬢はじめました』(TBS系)で連続ドラマ初主演を果たした。この作品のDVDが今月18日に発売予定で、これを記念したイベントで見せた姿がファンの目に留まったようだ。


 鏡なな子によるコミックエッセイが原作のドラマは、お金を稼ぐためにキャバクラ嬢を始めた地味なOL・菜奈子(倉持)が、「稼げるキャバクラ嬢になることは、すなわち女に磨きをかけることである」と気付き、大人の女性に成長していく物語。いわゆるキャバクラもので、倉持はセクシーな夜の蝶に変身して多くの視聴者を魅了した。


 倉持はDVDの発売記念イベントにも、「大人をイメージした」という深い青色のドレス姿で出席。Dカップ以上は確実と言われる豊満なバストのカタチがわかるゴージャスなドレスで、会場に駆け付けたファン300人と交流を深めた。このときの様子を倉持がTwitterで報告すると、ネット上のファンからも抜群のスタイルと大人の魅力が絶賛されるのだった。


 イベントには同ドラマに出演した元アイドリング!!!の高橋胡桃(19)も登場し、赤を基調とした晴れ着姿を披露。高橋は初々しさや可愛らしさが称賛されており、そんな彼女の隣にいたことで倉持の色気は際立ったのかもしれない。


 また倉持は、このイベントでプロレスについてアツく語ったのだが、それも多くのファンを刺激したようだ。


 AKB48時代から大のプロレス好きで知られる倉持は、1月4日に行われた新日本プロレスの東京ドーム大会を観戦したことを報告。続けて、「(今年は)もっと多くのプロレスを観に行きたい」と語り、プロレスの魅力を「生き様ですかね」と表現した。さらに、この大会をAKB48グループのメンバーが女子プロレスラーに扮する新ドラマ『豆腐プロレス』(テレビ朝日系、21日スタート)に出演するSKE48の松井珠理奈(19)が別席で観戦したことを受け、「(ドラマ視聴者が)プロレスに興味をもってもらえたら」とプロレスファンの拡大を願った。


 この『豆腐プロレス』は、普通の女子高生が豆腐店の傍らプロレス道場を営んでいた父親の急死をきっかけにプロレス界に飛び込む物語。実家の道場を再生させようと奮闘する主人公の女子高生役は「次世代エース」との呼び声が高い宮脇咲良(18)で、その親友役に人気急上昇中の向井地美音(むかいち・みおん/18)が起用されている。


 これからのAKB48グループを牽引するメンバーがそろうことから、倉持も視聴者として楽しみにしているようだが、ファンからは出演を希望する声が続出することに。このドラマではキャストが露出度の高いプロレスのコスチュームを着ることが明かされており、それを倉持にも身につけてほしいと考える人も多いようだ。倉持は自分に女子プロレスラー役は「恐れ多い」とコメントしているが、「AKB史上屈指の美ボディの持ち主」とも称される彼女が『豆腐プロレス』にサプライズ出演することになれば、大きな反響を呼びそうだが...。
(文=愉快)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

AKB48をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ