浜辺美波、コミュニケーション不足で「前髪えぐられた」“一か八か”エピソード告白 ドラマ「賭ケグルイ」特別上映イベント2

1月10日(水)22時37分 MAiDiGiTV


 女優の浜辺美波さんが1月8日、東京都内で行われた連続ドラマ「賭(か)ケグルイ」(MBS・TBS)の第1話の特別上映イベントで舞台あいさつを行った。イベントには、“ポチ”こと鈴井涼太役の高杉真宙さん、早乙女芽亜里役の森川葵さんも出席した。

 高杉さんもドラマ撮影に入る前に、監督から「(参考にするのは)香川照之さんと藤原竜也さんと、どっちが良いって言われた」と明かし、「藤原さんを目指して頑張ります」と回答したと説明。演技については「監督に止められたらやめようって思っていたけど、結局止められることもなく、全力でやりきりました」と胸を張っていた。

 「賭ケグルイ」は、「月刊ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)で2014年3月から連載中の河本ほむらさん原作、尚村透さん画のマンガ。ギャンブルの強さがすべてを決める私立百花王学園を舞台に、謎多き転校生・蛇喰夢子の登場によって、学園の階級制度に異変が起こる……というストーリー。テレビアニメが17年7〜9月に放送された。ドラマはMBSで14日から毎週日曜深夜0時50分(初回は1時15分〜)、TBSでは16日から毎週火曜深夜1時28分(初回は1時43分〜)に放送される。

MAiDiGiTV

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ドラマをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ