要潤演じる花森さんから恋愛指南が届く! 『海月姫』Twitter企画

1月10日(水)7時0分 マイナビニュース

女優の芳根京子が主演するフジテレビ系月9ドラマ『海月姫』(15日スタート、毎週月曜21:00〜 ※初回15分拡大)では、きょう10日から2月9日まで、Twitterを使ったキャンペーンを実施する。

要潤演じる花森よしお=フジテレビ提供

芳根演じるクラゲを愛しすぎてしまった筋金入り"クラゲオタク女子"の倉下月海が、とある兄弟と三角関係になって恋を知り、新しい生き方を見つけていく姿を描く同作。今回のキャンペーンは、要潤演じる花森よしおの恋愛指南のセリフが届く「#教えて花森さん 〜花森さんの恋愛指南〜」だ。

花森は、鯉淵蔵之介(瀬戸康史)と修(工藤阿須加)兄弟の父で大物政治家・慶一郎に雇われた鯉淵家専属の運転手。豊富な女性経験を持ち、その経験を生かして、たびたび月海や蔵之介、そして修に恋愛指南をしていくキャラクターだ。

キャンペーンでは、Twitterで「#教えて花森さん」をつけ、男か女の文字をどこかに入れてツイートをすると、ドラマの公式アカウントから花森のセリフが男女別にランダムに届くという仕掛け。例えば「男ですが、初めてのデート、どこに行けば? #教えて花森さん」とつぶやくと、自動で花森さんの恋愛指南セリフが送られてくる。原作で人気のセリフからちょっと細かいセリフまで、全25パターンが用意されている。

編成企画担当の渡辺恒也氏は「Twitterを通して、ユーザーの方があたかも月海や蔵之介や修であるかのように花森から実際にセリフが届く経験を通して、より多くの方にドラマの世界に興味を持っていただければ」と狙いを語っている。

マイナビニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

要潤をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ