三代目JSB、屋上からシェアハピ! 佐藤寛太&武田玲奈がカップル役

1月10日(水)4時0分 マイナビニュース

ダンス&ボーカルグループ・三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの出演するポッキーチョコレートの新CM「シェアハピ・7人恋愛篇」(15秒、30秒)が、12日から全国で放映されることが10日、わかった。

ポッキーはブランドスローガン「Share happiness!」を掲げ、ポッキーを分かち合うことで生まれる楽しさや喜びをテーマにしている。新CMでは、冬の夜の屋上にいる三代目JSBが、眼下の街の恋人たちに温かいエールを贈る。メインのカップル役には、劇団EXILEの佐藤寛太と、女優の武田玲奈が起用された。

撮影では同グループがCMソング「J.S.B. HAPPINESS」を歌い、2人で背中を合わせながら手を振るELLY&山下健二郎、笑顔で肩を組みながらカップルを見守るNAOTO&岩田剛典など、思い思いにエールを贈る。建物の屋上は古き良き時代のブロードウェイのネオンをイメージし、小林直己は「ちょっと懐かしい感じがして、かっこいいですよね」と絶賛していた。

また、恋人たちに「シェアハピ?」と呼びかけて、カンパイポッキーを促すシーンでは、リーダーのNAOTOが「楽しんでる!? みたいなニュアンスはどうかな」と提案。その雰囲気はメンバーからも好評で、監督も採用し一発OKとなった。

一方、カップル役を演じた佐藤と武田は実際にスマホを渡され、自由に撮影するスタイル。自然と本物のカップルのような雰囲気になり、武田が試着した服を、佐藤が 「どんな服でも似合う」「そんな配色が似合う人いない!」と褒めちぎり、武田は本当に気に入る帽子を見つけ購入していた。

彼女に良いところを見せようとした佐藤が、スケートリンクでフラフラしてしまうシーンは全部で12テイク撮影。スケート初体験の佐藤だが、持ち前の運動神経の良さですぐにコツをつかんでしまい、"フラフラ"を求めた結果、1テイク目のシーンが採用された。

マイナビニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

佐藤寛太をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ