平野ノラ、バブリーダンスコラボの6歳児に「全盛期の千代の富士!」

1月10日(水)6時0分 マイナビニュース

お笑い芸人の平野ノラが、きょう10日(19:00〜20:54)に放送されるテレビ朝日系バラエティ特番『世界がザワついた(秘)映像 ビートたけしの知らないニュース』で、6歳児とのバブリーダンスコラボを披露する。

平野は、同番組の前回放送(17年10月29日)で、大阪府立登美丘高校ダンス部とバブリーダンスでコラボし、感動のステージを披露。しかし、その3週間後、インターネット上では愛知県在住の保育園児・りんせいくん(6歳)が、キレッキレなバブリーダンスを公開して話題を集めていた。昨年11月にTwitterにバブリーダンスを完コピする動画を投稿したところ、1カ月で1,000万回再生する人気ぶりだ。

そんなりんせいくんを、平野が訪問。実は、りんせいくんは平野の大ファンで、YouTubeの映像をひたすら見て踊りをマスターし、バブル小道具の"マイショルダーフォン"も持っているという徹底ぶりだった。

こうして2人がバブリーダンスのコラボに挑み、踊り終えると、平野が肩でハーハー息をするのと対照的に、りんせいくんは顔色一つ変えず、涼しい顔で「楽しかったー」とコメント。平野は「息も上がっていないのね。あんた、全盛期の千代の富士だよ!」と、すっかり感心する。

今回の放送では他にも、ロッチ中岡創一が、鉄を削る工具・サンダーを使い、音楽に合わせて火の粉を飛ばすパフォーマンスで話題の"旭川鉄工青年会"とコラボ。ボケを一切封印して、真剣に挑んだ感動のステージが放送される。

マイナビニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

バブリーダンスをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ