ネプチューン&ブルゾンちえみ、ホストら十人十色のグチ解消

1月10日(水)8時0分 モデルプレス

(左から)堀内健、原田泰造、ブルゾンちえみ、名倉潤(C)フジテレビ

写真を拡大

ネプチューンブルゾンちえみ/モデルプレス=1月10日】お笑いトリオのネプチューン、お笑いタレントのブルゾンちえみが出演するフジテレビ系バラエティ特番『グチ出しBOX!〜みんないろいろ抱えてますSP〜』が15日深夜24時40分から放送される。

同番組は、新橋の居酒屋から新宿のホストクラブまで10カ所以上、二カ月に渡って “今のグチ”を集め、その中から気になるグチを解消していこうというもの。世間の人々が、ためにため込んでいるグチをVTRで次々に紹介していく。

また、この番組は、昨年フジテレビとして初めて実施した社内公開イベント形式の「企画プレゼン大会」で銀メダルを取った作品。バラエティー番組制作部門の第二制作室内で企画の募集をかけ、53人が応募し(一人一作品に限る)、そこから絞られたファイナリスト8人がプレゼン大会に進出した。200人近くのさまざまなセクションの社員が審査し、金・銀・銅メダルに選出された3作品が年末年始に放送されることが決定した。

◆Niki、ホストのグチに興味

世の中の人の十人十色のグチの中で、モデルのNikiが気になったのは、ホストが抱える切実なグチ。体に●●を抱えたホストたちのグチを解消すべく、人生初の人間ドックを実施。しかし、ホストたちは院内で看護師を口説きまくり?不健康ホストたちはいつものノリで人間ドックを受けるも、最後に告げられた衝撃の診断結果にスタジオは騒然となる。

一方、モデルのほのかが注目したのは、大人ではなく、なんと小さな子どもが抱えるグチ。子どもが日本の●●に物申す?想定外のスケールの大きさにスタジオが驚きと賛同の声に包まれる。

さらに、人々のグチを解消すべく「不満クリーナー」たちが奔走する姿も見どころ。「清楚になってみんなを見返したい!」という渋谷のギャルのグチを解消するべく、スピードワゴン井戸田潤が一流のスタイリスト&ヘアメイクとともに、ゴリゴリのギャルを驚きの技術で清楚美人に変身させる。

そして、「10年間、離れ離れになっている父親に会いたい!」という女子高生のグチには、原田泰造が自ら立ち上がり、彼女とともに父親が暮らす北海道・帯広へ。10年ぶりの再会を目の当たりにした原田は何を思うのか。

◆ブルゾンちえみが収録を振り返る

ブルゾンは収録について「初めてああいう立場というか、番組進行役みたいなのを初めてやったのですごく緊張しました」とコメント。ネプチューンの印象については「ホリケンさんとかは私に“35億”と言わせようと、いい道筋を作ってくださりました。私という人間、根がマジメということを理解して下さっているので、“がんばれ感”を感じましたね」と感謝の思いを語った。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ネプチューンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ