偽ポケモン「カエンチュ」拡散、設定や絵を2ちゃんねる有志が創作。

1月10日(木)13時51分 ナリナリドットコム

10月に発売されるニンテンドー3DS向けの「ポケットモンスター」新作に、ピカチュウが進化した新ポケモン“カエンチュ”が登場する——。そんなデマが、Twitterを駆け巡っている。

この“カエンチュ”なるポケモン、実は2ちゃんねるで創作されたキャラクター。「タイプ:電気・炎」「別名:ひだるまポケモン」「特性:かりょくはつでん(炎技を受けるととくこうアップ)」「技:でんきショック/すいそばくはつ/ヒップドロップ」などの設定が話し合いで決められ、また、寄せられる意見をもとに有志がキャラクターのビジュアルが描き“カエンチュ”が完成、「Twitter民を釣る」ことを目的にTwitterに投下されたものだ。

その結果、2ちゃんねらーの思惑通りに“カエンチュ”をホンモノと信じたTwitterユーザーが続出。「カエンチュ可愛い!!」「カエンチュすげぇ!」「ほんとうにカエンチュっていうポケモンでてくるの? 」などの声と共にリツイートが相次ぎ、13時45分時点でのヤフー「注目のキーワード」(リアルタイム)では4位に“カエンチュ”がランクインしている。

すでに「カエンチュは釣り」など、火消しのツイートもたくさん投下されているが、中にはまだホンモノと信じ切っているユーザーも。ポケモンファンはお気を付けて。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ポケモンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ