注目ワード僕たちがやりました・窪田正孝 自転車事故・事故で自動車運転免許が停止 旧日本軍・潜水 クイーン・エリザベス・航空母艦 有吉ゼミ・有吉ゼミの無茶な 2017夏・ソフトモヒカン

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

ハチミツとビッグダディが対面、林下夫妻との“痛快!”写真を公開。

ナリナリドットコム1月10日(木)2時52分
画像:ハチミツとビッグダディが対面、林下夫妻との“痛快!”写真を公開。
写真を拡大
お笑いコンビ・東京ダイナマイトのハチミツ二郎(38歳)が、テレビ朝日系の大人気番組「痛快!ビッグダディ」の林下清志さんに会うため、プライベートで香川県小豆島を訪れたことをTwitterで報告している。

「痛快!ビッグダディ」は大家族の林下家を2006年から追っている人気番組で、特に近年は好視聴率を連発。そうした波に乗る形で昨年は8回も特番が放送されている(+特別編4回)。また、今年1月2日にも6時間の「痛快!ビッグダディ 新春スペシャル特別編」が放送されるなど、いまやテレビ朝日を代表する人気コンテンツのひとつだ。

番組スタート時には岩手県で生活をしていた林下家は、鹿児島県奄美大島への移住や愛知県豊田市への再移住、さらには清志さんの離婚・再婚など紆余曲折を経て、現在は小豆島で妻・美奈子さんと、子ども10人(清志さん連れ子4人、美奈子さん連れ子5人、2人の子1人)と共に暮らしている(※1月2日の放送時点で別居中。ほかに清志さんの連れ子は奄美大島に1人、豊田に2人、横浜に1人いる)。

ハチミツは実家が岡山県倉敷市にあり、小豆島まではフェリーで100分程度の距離。そのため、今回は地元に帰省したタイミングに合わせ、清志さんが営む「島の接骨院」を訪れたそうだ。

Twitterでは1月9日に「ある大きな決意を持って、私は大海原に飛び出した。今回の正月休みの最大の山場となるだろう」とツイートし、続けて「ビッグダディに会って来たぞー! 痛快!」と、海を渡った理由を説明。「島の接骨院」では実際に施術を受け、「ビッグダディの施術はとても上手くガチガチの私の身体も軽くほぐしてくれました」と感想をつづっている。

また、清志さんからは「『お友だちに配ってください』と島の接骨院の施術券を大量にいただきました。財布に入れて持ち歩きますのでオレに会った関係者の方は『ビッグダディのあのやつください』と言えば差し上げます」とのこと。そして今回の訪問について「あービッグダディに会えてよかった」と総括し、清志さんと美奈子さんに持ち上げられた写真など、充実の時を過ごしたことが伝わるショットを複数枚公開している。

ちなみに、「島の接骨院」にはタレントの鼠先輩も訪れたことがあるそうで、鼠先輩もTwitterで清志さん、美奈子さんと撮った貴重なショットを公開。いずれも“ビッグダディ”ファンにはたまらない写真と言えそうだ。

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

この記事のトピックス
関連ワード
ハチのまとめ写真 ハチミツ二郎のまとめ写真 ビッグダディのまとめ写真 Twitterのまとめ写真

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「ハチ」をもっと詳しく

注目ニュース
視聴者が置いてけぼり!「僕たちがやりました」はもう崩壊寸前か まいじつ8月22日(火)21時30分
(C)Shutterstock窪田正孝が主演する連続ドラマ『僕たちがやりました』(フジテレビ系)に対し、「ストーリーが破綻してついていけな…[ 記事全文 ]
もやし一本残すな!有吉ゼミの無茶な「大食い企画」に批判の声 まいじつ8月22日(火)10時55分
(C)まいじつ8月21日に放送されたバラエティー番組『有吉ゼミ』(日本テレビ系)での大食い企画が、視聴者から批判を浴びている。[ 記事全文 ]
「しくじり先生」最終回にベッキーへ出演オファー まいじつ8月22日(火)7時0分
(C)まいじつバラエティー番組『しくじり先生俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)が9月をもって終了することになった。[ 記事全文 ]
さんまが恨み節、中居正広と共演『27時間テレビ』名物企画が突如中止の不思議 週刊女性PRIME8月23日(水)4時0分
「今年、フジテレビは生放送でやらないし、なんか“へっ?”っていう感じ」8月12日、自身がDJを務めるMBSラジオ『ヤングタウン土曜日』で、…[ 記事全文 ]
テレ東・鷲見玲奈アナ、異色の“たれ“番組でファン垂涎の着衣巨乳! メガネ姿にも「最高すぎる」の声 メンズサイゾー8月22日(火)17時0分
テレビ東京屈指の人気アナウンサー・鷲見玲奈(すみ・れいな/27)が、異色のバラエティーで男性視聴者を刺激している。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア