薄毛マキタスポーツが啓毛曲、父への感謝や“勇気”を歌い上げる。

1月10日(木)13時13分 ナリナリドットコム

プロピアは1月10日、世界初登場となる薄さ0.03ミリで頭皮に一体化させる「ヘアコンタクト」CMキャラクターのお笑い芸人・マキタスポーツ(42歳)が作詞・作曲した“啓毛(けいもう”ソング「ヘア魂(こん)」を、公式ホームページで公開した。

幼年期より薄毛で悩む父の姿を見て育ち、自らも父と同じ悩みに悩まされてきたマキタスポーツ。自身の経験から薄毛に悩む人たちへ「ほんの少しの勇気があれば、もっと快適で今の悩みを解決できるのに!」という“啓毛”と、自ら父になって分かる父への感謝の気持ち、さらに子ども世代へ勇気のバトンを渡していけるような強い想いを込め、今回「ヘア魂」を制作した。

マキタスポーツは1970年生まれ、山梨県出身。浅草キッドが主催していた伝説のライヴ「浅草お兄さん会」でデビューして以来、芸暦は15年で、現在はお笑い芸人、ミュージシャン、俳優、コラムニストなど、さまざまなジャンルで活動している。歌手としては「オールスター 歌がうまい王座決定戦スペシャル」(フジテレビ系/2012年)で優勝。また、役者としても芥川賞作品映画「苦役列車」(2012年)などに出演した。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マキタスポーツをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ