真心ブラザーズがレーベル設立「新たな楽しい遊びの始まりです」。

1月10日(金)12時0分 ナリナリドットコム

今年でデビュー25周年のアニバーサリー・イヤーを迎える真心ブラザーズが、徳間ジャパンコミュニケーションズへ移籍することがわかった。また、移籍と同時に真心ブラザーズのレーベルとしてDo Thing Recordings(ドゥー・シング・レコーディングス)を立ち上げる。

このレーベル名は「行動」の意と、「童心」という言葉をもじった真心ブラザーズならではの遊び心が込められており、YO-KINGと桜井秀俊の2人が考え、命名したもの。

今回の移籍に伴い、YO-KINGは「新たな楽しい遊びの始まりです。わくわくしています。気合入っています。面白くなりそうです」、桜井は「この度、真心ブラザーズはデビュー25周年を機に、自身のレーベルを持たせていただく運びと相成りました。『真心印の太鼓判がありゃ間違いないね!』そう思っていただけるレーベルにすべく、いろいろぐいぐいやっていく所存であります。2014年、皆さま更なるお付き合いのほど、隅から隅までずずずいーーっと、よろしくお願い申し上げます」とコメントを寄せている。

そして、早くも移籍第一弾作品となるニューシングル「I'M SO GREAT!」の3月19日リリースが決定。今作は3月1日より全国ロードショーされる映画「猫侍」の主題歌でもある。映画を観て一気に書き下ろしたというこの楽曲は、YO-KING曰く「最近にない弾けた強い曲。自分でも気に入った!」と、自身、渾身の一曲であることがうかがわせる仕上がりのようだ。

「どか〜ん」サマーヌード」など国民的認知度と人気を得るヒット楽曲を生み出してきた真心ブラザーズ。昨年はその「サマーヌード」がフジテレビの月9ドラマ「SUMMER NUDE」で主題歌としてカバーされ、さらにはアニメ「宇宙兄弟」のオープニングテーマ曲を担当したことも話題を呼んだ。

25周年のアニバーサリー・イヤーはどのような活動を見せ、どのような楽曲を聴かせてくれるのか。新曲のほか19都市20公演の大規模全国ツアー「WE ARE SO GREAT! 〜俺たち、エライよね〜」も控えており、2014年の真心ブラザーズから目が離せなそうだ。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

遊びをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ