miwaがスイーツ初プロデュース、“勉強のお供”で受験生たちを応援。

1月10日(金)5時47分 ナリナリドットコム

シンガーソングライターのmiwa(23歳)が1月9日、10日間限定で東京・原宿にオープンする「キットカット”サクラサクカフェ”」に駆けつけ、メニューお披露目イベントに登壇した。

「キットカット”サクラサクカフェ”」はセンター試験に向けラストスパートをかける受験生を応援するべく、1月10日(金)〜1月19日(日)にネスカフェ原宿内にオープンするもの。ネスレ日本と提携する15大学のうち5大学(大阪大学、滋賀大学、南山大学、東京理科大学、沖縄国際大学)の人気学食や、miwaが初プロデュースした「キットカナウロール」を限定提供する。

オープン日前日に行われたこのイベントには、学食提供をする5大学の“大学キャラクター”も登場し、ラストスパートをきる受験生たちを応援。miwaは初プロデュースのスイーツについて聞かれると、「私自身、勉強のお供は甘いもので、キットカットや甘いものを食べて勉強していました。ロールケーキは合格をくるくるとたぐり寄せるという意味で、あと、自分がロールケーキが好きなのでこれにしました。机に向かって勉強しているときに、息抜きに食べにきて欲しいです」とコメント。

1日5食限定で提供される大学の学食メニューのなかから、気になるメニューについて聞かれると、「葛飾バーガー」(東京理科大学)をさして「鹿のお肉って珍しいですよね!」と目をキラキラさせながら、興味深々の様子だった。

また、イベントの最後にはmiwaが愛用するギターをモチーフにした「ギター型羽子板」が登場し、miwaから「ゼッタイできる!!」と受験生へ応援メッセージが記入された。「ここまでがんばってきた自分を信じて、ラストスパートは、絶対できる!と思って頑張ってほしいと思います」と力強いエールを送り、イベントを締めくくった。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

miwaをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ