今野杏南、カメラマン&写真集プロデュースに初挑戦「責任を持って女の子たちの魅力を最大限に引き出します」

1月10日(水)11時50分 オリコン

初のカメラマン&写真集プロデュースに挑戦する今野杏南。

写真を拡大

 グラビアアイドルとして高い人気を誇り、女優として映画『あゝ、荒野』で見せた裸身も話題となった今野杏南が、AbemaSPECIALチャンネルでレギュラー放送中のバラエティ番組『妄想マンデー』の放送開始2周年を記念企画として制作される、番組オリジナル写真集で、初めてカメラマンと写真集プロデュースに挑戦する。

 『妄想マンデー』は、“月曜深夜の貴方を元気にする ちょっとエッチな妄想系バラエティ番組”というコンセプトで「AbemaTV」で放送中の人気番組。同番組でサブMCを務める今野は、番組レギュラーのグラビアアイドル“妄マンガール”が少しエッチな自撮り風写真を公開する企画「〇〇なう」で撮影を担当。今野が撮影した写真は、グラビアアイドルの経験を活かし、構図・表情ともに、これまでにないモデルの魅力を引き出しているとファンから好評を得ている。

 今回、同番組の放送開始2周年と企画「○○なう」の人気を受け、クラウドファンディング「Makuake」を利用し、“妄マンガール”14名の候補から番組内の人気投票で選ばれた5名を撮影、1冊の写真集を制作することが決定した。初めて本格的なカメラマンに挑戦し、写真集をプロデュースする今野は「グラビアをやっている時から、ずっと女の子を撮りたかった!」と意気込みを語り、14名の候補者への投票と、視聴者からの支援に期待する声を寄せている。

 投票は14日24時まで受け付けており、結果は15日放送の番組内で発表。写真集は一般書店では取り扱わず、あくまでクラウドファンディングの支援者だけにプレゼントされる。「妄想マンデーオリジナル写真集プロジェクト」へのクラウドファンディングはMakuakeで15日25時から開始され、写真集配布時期は追って公開される。

■今野杏南のコメント
「今回、初めて被写体としてではなく写真集の制作に携わらせていただきますが、このプロジェクトのプロデューサー・カメラマンとして私が責任を持って女の子たちの魅力を最大限に引き出し、素敵な作品にします!」

■エントリーしている妄マンガール14名
2号 清水あいり
4号 神崎紗衣
14号 帆春
17号 白川未奈
22号 小柳歩
31号 柚月彩那
32号 椎山なつみ
33号 相良朱音
34号 月城まゆ
35号 陽菜菜々羽
36号 椿原愛
37号 松嶋えいみ
38号 悠木ゆうか
40号 藤田愛純

オリコン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

写真集をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ