注目ワード日本・中国 ケーキ・松本潤 民進党・前原 メタンハイドレート・メタンハイドレートは救世主? 性的虐待・事件 2017夏・ソフトモヒカン

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

今冬は「A香港型」が流行 純国産吸入型治療薬も登場

NEWSポストセブン1月10日(月)17時0分

 A香港型を中心にインフルエンザ流行の兆しが出ている。治療は抗ウイルス薬のタミフルとリレンザに加え、昨年1月点滴薬が、さらに10月には初の純国産吸入型治療薬が保険承認された。1回の吸入治療でよく、従来の朝夕2回服用に比べて患者の利便性が高い。4種とも細胞内で増殖したウイルスが外に出るのを阻害する作用で、発症から48時間以内の投与が不可欠だ。


 昨シーズン、世界的に流行した新型インフルエンザ(H1N1)の日本の患者数は約2000万人と推計されている。この冬は、季節性のA香港型を中心に感染者数が徐々に増えている。感染拡大予防としてワクチン接種がはじまっており、A香港株、Aカリフォルニア株(新型)、Bブリスベン株の3種のワクチンが接種されている。インフルエンザは通常の風邪と違い、症状が急激に悪化する特徴があり、呼吸器だけでなく消化器にも激しい症状が出ることが多い。


 治療薬は経口薬のタミフルと吸入薬リレンザがあり、発症から48時間以内に服用することで症状を抑制するが、昨年、新たに点滴薬のペラミビル(商品名:ラピアクタ)と吸入薬のラニナミビル(商品名:イナビル)が保険承認された。イナビルは開発も含め、初の純国産となるインフルエンザ治療薬だ。治療薬は経口薬のタミフルと吸入薬リレンザがあり、発症から48時間以内に服用することで症状を抑制するが、昨年、新たに点滴薬のペラミビル(商品名:ラピアクタ)と吸入薬のラニナミビル(商品名:イナビル)が保険承認された。イナビルは開発も含め、初の純国産となるインフルエンザ治療薬だ。

 

 杏林大学医学部総合診療学の林潤一教授に話を聞いた。

 

「4種類の治療薬は、すべてノイラミニダーゼ阻害薬といって、感染した細胞内で増殖したウイルスが外に出るのを阻害する作用機序(薬物が生体に作用を現わす仕組み)があります。作用は同じですが、構造式が異なるため、4種類になったことで治療の選択肢が広がりました」


※週刊ポスト2011年1月21日号

NEWSポストセブン

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

NEWSポストセブン
関連ワード

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「薬」をもっと詳しく

注目ニュース
高畑充希 『過保護のカホコ』で箱入り娘演じるも普段の買い物は超しっかり 週刊女性PRIME8月23日(水)16時0分
「8月16日放送の第6話では、頼りきりだった母親からの自立を宣言したカホコが、慣れない家事や料理に挑戦するもことごとく失敗してしまうといっ…[ 記事全文 ]
関ジャニ∞大倉忠義、吉高由里子とすしデートで破局説一蹴 NEWSポストセブン8月23日(水)16時0分
破局説も流れていた関ジャニ∞の大倉忠義(32才)と吉高由里子(29才)が、都内の高級すし店で食事を楽しむ現場をキャッチした。[ 記事全文 ]
松本人志の怒りに触れた説も…「しくじり先生」打ち切り宣告のシリアス現場! アサ芸プラス8月23日(水)9時59分
人気芸能人たちが教壇に立ち、自らのしくじり体験を告白するバラエティ番組「しくじり先生俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)が、10月期の改…[ 記事全文 ]
西内まりやが恋人と同棲し「音信不通」で芸能界引退へ まいじつ8月23日(水)19時0分
(C)まいじつモデルで女優の西内まりやに対して、長期休業や芸能界からの引退、さらには結婚など、さまざまな情報が飛びかっている。[ 記事全文 ]
視聴者が置いてけぼり!「僕たちがやりました」はもう崩壊寸前か まいじつ8月22日(火)21時30分
(C)Shutterstock窪田正孝が主演する連続ドラマ『僕たちがやりました』(フジテレビ系)に対し、「ストーリーが破綻してついていけな…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア