めちゃイケ、みなさん…の後継番組に新しい地図起用の可能性

1月10日(水)7時0分 NEWSポストセブン

「めちゃイケ」の後番組に起用との説も

写真を拡大

 フジテレビが誇る長寿番組『めちゃ×2イケてるッ!』と『とんねるずのみなさんのおかげでした』が今年3月での終了が決定している。


「近年、どちらも視聴率が5%台まで落ち込み、1本3000万円超といわれる制作費が『割に合っていない』と局内で問題視されていました。2017年の決算でキー局唯一の営業赤字を計上したこともあり、フジの上層部が大なたを振るった形です」(テレビ局関係者)


『めちゃイケ』は22年、『みなさん』は30年の歴史を持つだけに、番組終了は多く人々の“ロス”を誘いそうだが、気になるのは後継番組。新番組スタートまで、あと3か月を切った現在も混迷を極めたままだという。


「バラエティー路線を継承する予定ですが、問題はMCです。長寿番組の後は“ロス”の影響からか視聴率が取りづらい。多くの芸人や司会者たちから難色を示されているようです。


 今局内で最有力候補として名前が挙がっているのが、坂上忍さん(50才)。『バイキング』をはじめ3本のレギュラー番組に出演中で、まさにおんぶに抱っこ状態です。しかし、坂上さんは『笑っていいとも!』の後、『バイキング』を継いだときのことを“つらかった”と語っているだけに、簡単に首を縦に振るとは思えません」(テレビ関係者)


 その他には有吉弘行(43才)やバナナマン・設楽統(44才)などの名前も浮上しているという。


 フジテレビが視聴率3冠を誇った時代は今や昔。“万年最下位”といわれたテレビ東京に視聴率を抜かれる時間帯まで出ている。そのため、編成も現場も「絶対にコケるわけにはいかない」と強い気概を見せていて、意外なサプライズ案が聞こえてきた。


草なぎ剛さん(43才)、香取慎吾さん(40才)、稲垣吾郎さん(44才)という、元SMAPの3人が出演する新番組が提案されているんです。ジャニーズ事務所を退社した元女性マネジャーが立ち上げた3人のマネジメント会社に、フジテレビを辞めて入社したスタッフがいて、“古巣”に猛列な営業をかけているとか。内容はまだ詰めているので決まっていませんが、ロケを含め、彼らの素顔を見せられる企画が考えられているようです」(テレビ関係者)


 昨年11月に3人が出演したインターネット番組AbemaTVの『72時間ホンネテレビ』は、累計視聴数が7400万を記録しており“数字”は持っている。


 新たな起爆剤になる可能性は充分あるが、こうしたフジの姿勢自体を疑問視する声もある。芸能レポーターの川内天子さんが語る。


「結局、フジテレビは“企画”ではなく“人頼り”なんです。どういう中身で勝負するか、という点が弱い。テレ東は逆で、予算がないから企画で勝負している。高視聴率を連発している『池の水ぜんぶ抜く』などは、まさに典型です。今の時代、予算や人が視聴率と結びつくとは限らない」


 もし継続番組がコケれば、『めちゃイケ』や『みなさん』ファンからは、“復活”を求める声が高まるかもしれない。フジテレビの動向に注目だ。


※女性セブン2018年1月18・25日号

NEWSポストセブン

「めちゃイケ」をもっと詳しく

「めちゃイケ」のニュース

BIGLOBE
トップへ