モー娘。’18メンバー4人が“ミニモニ。” 石田亜佑美BDイベントで披露

1月10日(水)13時7分 Techinsight

横山玲奈、石田亜佑美、森戸知沙希、小田さくら(画像は『モーニング娘。’18 天気組 2018年1月9日付オフィシャルブログ「石田さんバースデー!小田さくら」』のスクリーンショット)

写真を拡大

モーニング娘。第10期メンバーの石田亜佑美が2018年1月7日に21歳の誕生日を迎え、9日に都内でバースデーイベントが行われた。そのなかで石田がやりたかった「ミニモニ。」に現役メンバーと扮し、ヘアスタイルや衣装を工夫して本家に寄せた姿で楽曲を披露したりゲームを楽しんだ。

『モーニング娘。’18 天気組オフィシャルブログ』にて21歳の目標として「慕われる人になりたい」(お姉さんな感じしますよね)、「“静”で魅せたい」(言葉通り、落ち着いた人ですよね)を挙げる石田亜佑美だが、バースデーイベントでは「目標と真逆な姿を見せてたもんな〜」と笑う。

小田さくら(11期・18歳)、横山玲奈(13期・16歳)、そして昨年からカントリー・ガールズと兼任する森戸知沙希(17歳)の3人に協力してもらい「今、モーニング娘。’18の中で、背が低いメンバートップ4」を揃えた。

オリジナルのミニモニ。(第1期)は矢口真里辻希美加護亜依、ミカという「身長150cm以下」のメンバーで2000年に結成されたユニットだ。今回、2018年1月に実現した“ミニモニ。”はその条件はクリアできなかったという。

それでも、司会を務めた鈴木啓太が『上々軍団 鈴木啓太オフィシャルブログ「1日1レモンティー」』で「ミニモニ。’18です笑 このショットはきっとレアです!」と公開した4人と並ぶ姿を見れば、いかに「ミニ」であるかが分かる。

ちなみに鈴木の目視による判断では「石田亜佑美 153cm」「小田さくら 153cm」「横山玲奈 152cm」「森戸知沙希 151cm」というから、やはり本家の「ミニ」っぷりはなかなかのものだ。

現役メンバー4人の“ミニモニ。”によるコーナーでは玉入れやパン食い競争を楽しんだ後に『ミニモニ。テレフォン!リンリンリン』(2001年9月)、『ミニモニ。ジャンケンぴょん!』(2001年1月)をパフォーマンスした。

画像は『モーニング娘。’18 天気組 2018年1月9日付オフィシャルブログ「石田さんバースデー!小田さくら」』のスクリーンショット

Techinsight

「ミニモニ」をもっと詳しく

「ミニモニ」のニュース

BIGLOBE
トップへ