吉川ひなの「ハワイのお弁当は楽!」 キャラ弁は見当たらず

1月10日(水)15時21分 Techinsight

マタニティライフを満喫している吉川ひなの(画像は『吉川ひなの 2018年1月9日付オフィシャルブログ「だらだら」』のスクリーンショット)

写真を拡大

米ハワイ在住のモデルでタレントの吉川ひなの(38)が、ブログで5歳の長女に持たせるお弁当について綴っている。日本では幼稚園の“キャラ弁”がよく話題になるが、ハワイの子供達のお弁当は至ってシンプルだという。

吉川ひなのといえばヨガ愛好家として知られているが、食生活のこだわりも半端ない。自宅での食事は質素な和食か有機野菜が山盛りのプレートが多く、ハワイらしいボリュームたっぷりのハンバーガーや生クリームでデコレーションされたパンケーキなどはほとんど登場しない。娘に用意するお弁当もおかずは煮物や焼き魚、そして野菜は多めと吉川曰く“地味弁”だそうだ。

9日の『吉川ひなのオフィシャルブログ「Hinano Yoshikawa」』では、長女が新学期を迎えて久しぶりにお弁当を作ったことを報告した。娘の友人らのお弁当はとてもシンプルでクラッカーやチーズだけの子もいたりして、日本のようにキャラ弁や手の込んだお弁当を持ってきている子はいないそうだ。中にはビスケットだけを持ってきて、先生から「これはランチじゃないわよ! おやつよ!」と注意されている子も。「だからね、全然キレイに詰めなくても大丈夫」と、“栄養第一”で気負わず作っていることを明かした。

吉川は現在第2子を妊娠中で、娘をスクールへ送り出した後は自宅でのんびりと過ごしている。ヨガも欠かすことなく、公園に出かけて行っているという。読書も日課となっており、今は妊娠、出産にまつわる本をたくさん読んでいるとのこと。短いマタニティライフを満喫しているようだ。

画像は『吉川ひなの 2018年1月9日付オフィシャルブログ「だらだら」』のスクリーンショット

Techinsight

「ハワイ」をもっと詳しく

「ハワイ」のニュース

BIGLOBE
トップへ