実写版『咲-Saki-』いよいよ劇場公開間近!  「青春が眩しすぎて泣いてしまった」

1月11日(水)12時0分 アニメイトタイムズ

 昨年12月よりMBS、TBSにてドラマ全4回を放送し、清澄高校麻雀部メンバーが県予選に向かうまでの絆が描かれた実写版『咲-Saki-』。当初は実写化での再現度に注目度が集まりましたが、物語が進むにつれ、「映画も楽しみですが!もっとTVの続きを!!!1年分ぐらい!!!」「最近、咲にはまってる(^o^)」などの声が聞こえてきました。

 そして年明けの≪特別編≫では、満を持してライバル高校が大集合しました。全ライバル校の県予選へ向かうまでの様子が丁寧に描かれており、各校の全国大会への思いを感じることが出来ます。≪特別編≫を見ると、どの高校へも感情移入してしまい応援したくなる。Twitterでも「清澄に傾いた心が揺れる……」「映画絶対見に行く!」「前売り8枚買った!」などの声があり、いよいよファンの間で映画公開に向けてヒートアップしています!

 すでにマスコミおよび関係者向けの試写会もスタートしており、観賞した後の感想は皆やや興奮気味に、「面白かった!」「音楽がいい」「予備知識無しで見たが……すごく楽しめた!」と絶賛されていました。原作ファン、キャストファンのみならず、麻雀未経験の女性関係者数名からは「青春が眩しすぎて泣いてしまった」と評価された映画『咲-Saki-』。2017年推し作品として、是非この機会にご注目ください。作品概要
映画『咲-Saki-』
2月3日(金)より TOHOシネマズ日本橋ほか全国ロードショー

【キャスト】
浜辺美波 浅川梨奈 廣田あいか 古畑星夏 山田杏奈
加村真美 樋口柚子 星名美津紀 吉﨑 綾 武田玲奈 ・ 岡本夏美 あの 大西亜玖璃 長澤茉里奈 山地まり
永尾まりや 柴田杏花 小篠恵奈 金子理江 菊地麻衣 / 玉城裕規 長谷川朝晴 佐野ひなこ / 夏菜

【スタッフ】
原作:小林 立(掲載「ヤングガンガン」スクウェア・エニックス刊) 
脚本:森ハヤシ 音楽:T$UYO$HI(The BONEZ)
オープニングテーマ:「きみにワルツ」清澄高校麻雀部(Astro Voice)/エンディングテーマ:「ハローグッバイ」フレデリック(A-Sketch)
製作:沢 桂一 相馬信之 松浦克義 チーフプロデューサー:岡本東郎 茶ノ前香 原田知明 丸山博雄 中川 岳 宇田川寧 阿部隆二
プロデューサー: 行実 良 竹内崇剛 深迫康之 山田香菜子 柴原祐一 木村康貴 撮影:長野泰隆 照明:児玉 淳 美術:山下修侍
録音:小林武史 装飾:山本 裕 編集:川村紫織 VFXスーパーバイザー:宗片純二 衣裳:加藤みゆき 衣裳制作:加藤紀子 ヘアメイク:内城千栄子 音響効果:渋谷圭介 闘牌指導:ケネス徳田 黒木真生 馬場裕一 キャスティング:あんだ敬一 
助監督:石川浩之 制作担当:今井尚道 ラインプロデューサー:本島章雄 宣伝プロデューサー:亀山登美 廿樂未果 宣伝協力:トーハン プルーク
Special Thanks: アニメ「咲-Saki-」製作委員会・清澄高校麻雀部 
麻雀協力:麻雀企画集団バビロン 日本プロ麻雀連盟 衣裳制作:バンダイアパレル 制作プロダクション:ダブ 宣伝:MUSA 配給:プレシディオ
製作: (VAP AMUSE MBS A-Sketch DUB SQUARE ENIX)
監督:小沼雄一

>>http://www.saki-project.jp (公式HP)
>>https://twitter.com/saki_project (公式Twitter)

アニメイトタイムズ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

実写をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ