BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

小岩井ことりさん・今井麻美さん『チェンクロ』第1章の冒頭20分上映会で、あの“衝撃の展開”について語る

アニメイトタイムズ1月11日(水)18時45分
画像:小岩井ことりさん・今井麻美さん『チェンクロ』第1章の冒頭20分上映会で、あの“衝撃の展開”について語る
写真を拡大
 去る1月7日、アニメイト新宿にて、“『チェインクロニクル〜ヘクセイタスの閃〜』上映版第1章 冒頭20分上映会&生コメンタリー&CASTトークショー”が開催されました。当日は、出演声優の小岩井ことりさん(ユリアナ役)、今井麻美さん(ミシディア役)、そしてアニメ制作プロデューサーの山田裕一氏が登壇し、大いに盛り上がりました。そして今回、当日の模様を記した公式レポートが公開。さらに、上映版第2章も場面カットも到着したので、あわせてここに公開しましょう。

 本作は、2013年にサービスを開始したスマホRPG『チェインクロニクル』(チェンクロ)をアニメ化したもの。全3章で上映版が制作され、第1章は12月3日から、第2章は2017年1月14日から、第3章は2017年2月11日から、それぞれ2週間限定で順次イベント上映を開始。そしてTV放送も、1月7日のABC朝日放送を皮切りにスタート。第1章(第1話〜4話)、第2章(第5話〜8話)、第3章(第9話〜12話)として、毎週1話ずつ放送中です。『チェインクロニクル〜ヘクセイタスの閃〜』上映版第1章 冒頭20分上映会&生コメンタリー&CASTトークショーより公式レポート公開!
──第1章の冒頭20分をご覧になって、いかがでしたか?

ユリアナ役・小岩井ことりさん(以下、小岩井):改めて映像がやっぱり凄いですね! 近年の作品で、こんなにたくさん動いて、迫力がある作品ってなかなかないぐらい、凄いですよね!

ミシディア役・今井麻美さん(以下、今井):映画館に第1章を見に行ったら、なんと入場者特典で(小岩井ことりが演じる)ユリアナが出たんですよ!(笑)。見終わって、自分がこの作品に参加していることに、誇らしい気持ちになりました。「ここのシーン、(作画の)描き込み凄くない?」って自慢したくなるぐらい、凄い完成度ですよね!

アニメ制作プロデューサー・山田裕一氏(以下、山田):冒頭の戦闘シーンや、アクションのシーンなどは、手書きのアニメーションと3Dが混ざっています。より効果的で、迫力ある映像を作りました!

──冒頭で、いきなり物語の鍵を握るピリカが消えてしまうという、“衝撃”の展開については?

小岩井:まさか、いつもゲームでもお世話になっていたピリカが“プチッ”となるとは思わなくて、正直ビックリしました!(笑)

今井:最初の10分で“あの大事な本”が破けるって、どうなるのかと! しかも、みんなのピリカがあんな酷い目に……。(台本の)ト書きを読んだ時に「おやっ?」と思ったんですけど、アフレコの時に映像を見て「ト書きより酷い!」って思いました(苦笑)。衝撃的な展開でした!

──物語が、主人公たちが負けたところから始まるという展開について

山田:いろんな案があり、どうしようかと悩みました。セガの松永さんにゲームのエンディングはトゥルーエンドで一番のグッドエンドです、というお話を伺いまして、もし主人公たちが負けてしまった場合、どの後どうなるのか? それをアニメでやってみたらどうかというアイデアが出てきたんです。今回のアニメの見どころのひとつです。

今井:アニメでは、主人公たちが負けるところから物語が始まるのが、他の作品と違いますよね。主人公のユーリが冒頭からボコボコになるし! 悩み系で、ちょっと頼りないリーダーというか……一方で、もう一人の主人公アラムが明るくて対照的ですよね。

──小岩井ことりさんへのお願いが・・・

今井:髪型をユリアナ巻きにしてほしいな!(笑)それが出来るのは、ことりちゃんだけだと思うよ!

小岩井:ハイ! もしチャンスがあれば、やってみます!!(場内拍手)

──ゲームからアニメのキャスティングについて

今井さんからの質問:ゲームではひとりの声優が複数の役をこなしていたが、アニメ化でどういう経緯でキャスティングされたんですか?

山田:最初は冗談交じりで、(ゲームのように、石田彰さんや小岩井ことりさんらが)「全部の役やる?」って言ってたんですけど(笑)、現実的にキャラクターの数が膨大で「これは出来るだけ一人一役で配役しよう」となりまして、スタッフの推薦ですとか、オーディションをやらせてもらい、アニメならではのキャスティングをしました!

──最後に、これからテレビをご覧になる皆さんへメッセージ

小岩井:「チェインクロニクル」は凄い素敵な作品になっています。テレビをご覧になっていただけると、劇場版の第2章も気になると思いますので、ぜひこちらも楽しんで下さい!

今井:急遽、素敵なイベントに參加させていただき、楽しかったです! ゲームのプレイヤーの一人として、楽しめるアニメに仕上がっていると思います。是非テレビも見て下さい!

山田:テレビでは、劇場版とは違うオープニング、エンディングになっております。熱い作品になっていると思いますので、テレビ、劇場版どちらもぜひお楽しみ下さい!

チェンクロの世界観が簡単にわかるプロローグPV公開中!
★TVシリーズから見る人も、たった3分で分かる「チェンクロ」のプロローグが公開中。主人公ユーリとは!? 黒の王とは!? そして、チェインクロニクルとは一体!? そんな疑問をわかりやすく解説しています。“黒の軍勢はなぜフィーナを、そしてチェインクロニクルを狙うのか……”


「チェンインクロニクル〜ヘクセイタスの閃〜」第2章場面カット公開!
★第2章は2017年1月14日からイベント上映スタート!第2章 解説
「ロード・オブ・ザ・リング」「アルスラーン戦記」などに続く新たなファンタジー作品「チェインクロニクル 〜ヘクセイタスの閃〜」第2章いよいよ開幕!
2013年、7月26日にスマホRPGゲームとしてサービスがスタートした「チェインクロニクル」。2016年11月24日には「チェインクロニクル3」もサービスインしいよいよ森狩りを見せている。その「チェンクロ」のアニメ第2がいよいよ幕を開ける。第1章に続き監督は「BLEACH」の工藤昌史。タッグを組むのは「ルパン三世」のテレコム・アニメーションと「楽園追放」のグラフィニカ。声優陣も引き続き、石田彰、山下大輝、佐倉綾音、内田真礼等豪華声優陣が参加している。また本作より歌手デビューを発表した東山奈央がムジカ役で参戦すると共にオープニングテーマとして「Chain the world」を発表している。
急展開を迎えるファンタジーの新機軸アニメ「チェンクロ」を目撃せよ。

第2章 物語
希望の光が、キズナを壊す—。
圧倒的な勢力で侵攻する“黒の軍勢”によって王都は陥落した。この脅威に対抗すべく、ユーリやフィーナたち義勇軍を中心に、聖王女ユリアナなど各地の勢力が立ち上がるものの、黒の王の圧倒的な力の前に敗退する。撤退の道中、ユーリはマナを自在に操る少年・アラムと出会う。その姿に新たな希望を見出したユーリは彼を義勇軍に迎え、今一度黒の王と戦う決意を固め討伐軍を組織するが、戦いで受けた傷が黒化し、徐々に彼を蝕んでいった……。
義勇軍の敗退を受け暴動が頻発する聖都では、市民の動揺を抑えるべくユリアナがある決意をする。一方、かつて共に戦った九領筆頭シュザは、己が覇道を突き進まんと討伐軍に刃を向ける。それぞれの思惑と運命が交錯する中、ユーリの意識の奥底でもう一人の自分が囁き始める…。
“勇者”であるが故に縛られる己の運命。世界中の人間が自分に助けを求め“勇者”であることを求めるが“勇者”である彼を救う者は居ない——。世界にとって“戦う器に過ぎない自分”という存在だと突き付けられた時、ユーリの運命の歯車が大きく動き始める。

>>http://chronicle-anime.com/ (アニメ「チェインクロニクル ヘクセイタスの閃 チェンクロ」公式サイト)
>>https://twitter.com/ChroAnime (アニメ「チェインクロニクル」公式ツイッター(@ChroAnime))

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「衝撃」「アニメ」「新宿」「トークショー」の関連トピックス

「衝撃」をもっと詳しく

注目ニュース
“国民の愛人”橋本マナミ、不倫苦言に批判殺到も継続宣言「これからも切っていく」 オリコン8月22日(火)13時28分
タレント・橋本マナミが22日、東京・歌舞伎町にあるロボットレストランで行われた映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』のブルーレイ&DVDリリー…[ 記事全文 ]
新垣結衣、“卓キュン”姿にファン悶絶「ほんと好き」 クランクイン!8月22日(火)11時45分
新垣結衣と瑛太の共演作として話題を呼んでいる映画『ミックス。』の公式インスタグラムにて21日、かわいらしい卓球のラケットとボールを持った新…[ 記事全文 ]
松居一代「不倫は不道徳」船越英一郎に謝罪求める 日刊スポーツ8月22日(火)9時10分
夫で俳優の船越英一郎(57)と離婚調停中のタレント松居一代(60)が、「素直に謝るべき」と謝罪を求めた。[ 記事全文 ]
佐藤健『半分、青い。』で朝ドラ初出演 ヒロインの“幼なじみ” 主要キャスト発表 オリコン8月22日(火)13時16分
来年4月2日スタートのNHK連続テレビ小説『半分、青い。』で、女優の永野芽郁(17)が演じるヒロインの幼なじみ・萩尾律(はぎお・りつ)役に…[ 記事全文 ]
海老蔵「15,6時間」麻央さんの大手術を振り返る 日刊スポーツ8月21日(月)23時23分
歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が、今年6月に亡くなった妻の小林麻央さん(享年34)が闘病中に受けた、15〜6時間にもおよんだという大手術を…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア