TVアニメ『この素晴らしい世界に祝福を!2』第1話より先行場面カット到着!2期スタート早々にカズマの命は風前の灯火!?

1月11日(水)19時45分 アニメイトタイムズ

 2016年1月〜3月にかけて放送された、『このすば』ことTVアニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』(原作:暁なつめ/イラスト:三嶋くろね)。福島潤さん(カズマ役)や雨宮天さん(アクア役)、高橋李依さん(めぐみん役)、茅野愛衣さん(ダクネス役)ら人気声優陣が引き続き参加する待望のTVアニメ第2期が2017年1月11日(水)深夜より放送スタートとなります。

 そんな本作の本放送に先駆けて第1話「この不当な裁判に救援を!」より先行場面カットが到着! あらすじと併せて是非チェックを!! 
第1話 この不当な裁判に救援を!
脚本:上江洲誠 絵コンテ:金崎貴臣
演出:いわもとやすお 作画監督:石川洋一・鵜池一馬
総作画監督:菊田幸一 美術監督:三宅昌和

「これより、被告人サトウカズマの裁判を執り行います」

 機動要塞デストロイヤーを撃破し、アクセルの街を守ったカズマたちは一躍街の英雄に!!……のはずが、爆発寸前のコロナタイトは運悪く領主の館へ転送され、館を爆破してしまっていた。領主の命を狙ったと誤解され、カズマは国家転覆罪の容疑者に。最初は擁護していた冒険者たちも、とばっちりを恐れて目を逸らし、アクアとめぐみんに至ってはカズマに罪をなすりつけるという始末。

「どいつもこいつも覚えてろよおぉぉ!!」

 血を吐くような叫びを残し、哀れカズマは逮捕されてしまう。国家転覆罪は最悪、死刑! カズマの命は風前の灯火!!

アニメイトタイムズ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アニメをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ