ロンブー田村淳が金融サービスのウェブサイトで広告塔に祭りあげられている?

1月11日(水)9時58分 アサ芸プラス

 ロンドンブーツ1号2号の田村淳といえば、個人投資家の立場で複数の企業に出資していることでも知られている。その田村が、なんとも怪しげな金融サービスの広告に登場しているというのだ。週刊誌の記者が首をひねる。

「フェイスブックで表示される広告リンクに田村の画像が掲載されており、クリックしてみると『ロンブー淳も実践!』という宣伝文句とともに、ノートパソコンを手に微笑む田村の画像が使われていたのです。広告の内容は日利1〜3%という常識外れの数字をアピールする金融サービスで、その真贋はともかく、田村が自ら出演するとは考えづらい内容ですね」

 その広告によると、田村は海外の知人から紹介されて9月にこの案件を始めたという。ただそこで紹介されているサービスや社名について、田村のSNSでは一切触れられていないのが現状。普段の田村は自らの投資案件をわりと積極的に公開しているので、なんとも異様な雰囲気だ。ここでIT系のライターがささやく。

「最近、ネット上からかき集めた情報で新規の記事をでっちあげるキュレーションサイトが問題になったばかり。この画像も田村に無断で他のサイトから流用されていたり、もしくはファンとの記念撮影を悪用されている可能性もありそうです」

 ともあれ、田村が実際にこの金融サービスを利用しているのかどうか。所属事務所の吉本も気にしてみるべきではないだろうか。

(金田麻有)

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

広告をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ