小倉智昭、式守伊之助問題に「内々で処理できなかったの」で大ブーイング!

1月11日(木)18時15分 アサジョ

 トラブルが重なる大相撲。今度は立行司・式守伊之助のハラスメントが大問題となっているが、この件について1月8日の「とくダネ!」(フジテレビ系)での小倉智昭の発言が不適切だったとブーイングが起きているという。

「トラブル自体は、泥酔した式守伊之助が部屋まで送ってくれた10代の行司の男性に複数回キスをして胸を触ったというものですが、小倉が『なんで内々の話でとめられなかったのか』『相撲協会も公表する必要があったのか』と発言したんです」(週刊誌記者)

 番組では、笠井信輔アナが「本人が望まない行動のすべてがハラスメントの対象になりますっていう中で、被害の行司さんが『ハラスメントを受けた』と言ったらそれに従って行動するのが組織である」と説明したが小倉は納得せず、「被害届を出すような話なのかどうか。警察に言ったって相手にもしない」「ヤジをとばされることになるから、これではやめさせるのも同然」とコメントを連発したのだ。

「今どき、こうしたハラスメントを大した事件ではないという感覚はどうかしています。そもそも、これまで散々問題にされてきた相撲協会の隠蔽体質を擁護するような発言はいかがなものでしょうか」(前出・週刊誌記者)

 小倉は翌9日、着物のレンタル&着付け業者「はれのひ」のトラブルのニュースを受け、「これを機に成人式で着物を着るのをやめたほうがいい」と発言し、これまた物議を醸している。小倉の天邪鬼体質も問題にされそうだ。

(伊藤その子)

アサジョ

「式守伊之助」をもっと詳しく

「式守伊之助」のニュース

BIGLOBE
トップへ