今夜スタート!『恋は雨上がりのように』最新PV公開 池田純矢、前野智昭らも出演

1月11日(木)18時30分 クランクイン!

今夜放送!『恋は雨上がりのように』最新PV公開 池田純矢、前野智昭らも出演(C)眉月じゅん・小学館/アニメ「恋雨」製作委員会

写真を拡大

 本日11日よりフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送開始となるテレビアニメ『恋は雨上がりのように』から、主人公・あきらの胸のときめきが伝わる最新ビジュアルと最新PVが解禁。さらに、吉澤タカシ役の池田純矢と、加瀬亮介役の前野智昭からのコメントも到着した。 2014年より連載を開始すると、清純派ラブストーリーとして話題を呼び、累計175万部を突破した眉月じゅんによる同名コミックをアニメ化した本作。劇中では、陸上部のエースだったが、けがで走ることをやめてしまった橘あきら(CV:渡辺紗弓)と、あきらのバイト先のファミレスの店長で夢を諦めた過去を持つ近藤正己(CV:平田広明)が織りなす“ものがたり”を描く。

 公開された最新キービジュアルは、表情が見えないほど青空を見上げたあきらの姿が印象的だった第1弾ビジュアルとは異なり、胸をときめかせ頬を赤らめたあきらと、まっすぐなあきらに心揺らされる正己が、カラフルな木の下で雨宿りをしている姿を収めたものになっている。一方、公式サイトで解禁された最新PVでは、CHiCO with HoneyWorksが歌うオープニングテーマ『ノスタルジックレインフォール』と、Aimerの歌うエンディングテーマ『Ref:rain』にのせて、あきらの想いが語られている。

 あきらに想いを寄せるクラスメイトで、明るくお調子者の吉澤タカシに声を吹き込む池田は「自分自身、あまりの衝撃で、言葉では言い表せない程の喜びでした。と言うのも、もともと原作の大ファンで、連載はもちろん、単行本の発売日には必ず書店へ足を運び、その1ページ、その1コマに心を震わせ、人生に潤いを与えてくれる、そんな作品でした」と原作への愛を熱弁。また「この作品がまた新たな広がりを持ち、そしてこの一部になれる事を只々幸せに思います。皆様の心に届く、雨上がりの一筋の光となれますよう、精一杯演じさせて頂きます」と意気込みを明かしている。

 一方、あきらと同じくファミレス「ガーデン」でバイトをしている大学生の加瀬亮介に扮する前野は「とても胸がキュンキュンする作品です。あきらと店長のやりとりを見ているとニヤニヤしてしまいます。加瀬としては2人のスパイス的な存在になれればと思い毎話アフレコに臨んでいます。どなたでも楽しんで頂ける作品です。ぜひご覧ください!」とメッセージを寄せた。

 テレビアニメ『恋は⾬上がりのように』は本日より毎週木曜24時55分からフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送開始。

クランクイン!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

恋は雨上がりのようにをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ