ミラクルライトの見習い職人登場『映画プリキュア ミラクルユニバース』本予告解禁

1月11日(金)8時0分 クランクイン!

『映画プリキュア ミラクルユニバース』場面写真(C)2019 映画プリキュアミラクルユニバース製作委員会

写真を拡大

 3月に公開される『映画プリキュア ミラクルユニバース』の本予告が解禁。プリキュアが初めて宇宙へと飛び出し、ミラクルライトの秘密に迫ったり、不思議な惑星を巡って大冒険したりする姿を描く。 2004年のテレビアニメ『ふたりはプリキュア』放送開始以来、「困難にぶつかっても諦めずにひたむきに頑張る少女たちの物語」を紡いできた『プリキュア』シリーズ。2月3日からはテレビ版の『スター☆トゥインクルプリキュア』(ABCテレビ・テレビ朝日系列)がスタートするが、同作の主人公・星奈ひかる(キュアスター)や、ララ(キュアミルキー)、天宮えれな(キュアソレイユ)、香久矢まどか(キュアセレーネ)らが本作で早くも映画初登場を飾り、宇宙のピンチを救うため大活躍する。

 本作のテーマは、これまで子供たちとプリキュアをつないできたミラクルライトの秘密。2007年公開の『映画 YES!プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険』以来、入場者プレゼントとして中学生以下の子供たちに配られてきたミラクルライトは、劇中でプリキュアがピンチになると、ミラクルライトの光を灯してプリキュアを応援する、『プリキュア』の映画には欠かせない応援アイテムとなっている。まさに“応援上映”の先駆けとも言える『プリキュア』映画の象徴的なアイテム、ミラクルライトの秘密に迫る。

 本予告では、ひかるたち「スター☆トゥインクルプリキュア」が「HUGっと!プリキュア」「キラキラ☆プリキュアアラモード」と共にミラクルライトの秘密を探すため宇宙へ飛び出し、ミラクルライトの見習い職人“ピトン”に出会う場面が描かれる。映画オリジナルキャラクターであるピトンの声を担当するのは、『妖怪ウォッチ』のジバニャンや『ケロロ軍曹』のタママ二等兵などの声を務めてきた小桜エツコで、『プリキュア』シリーズ初出演となる。

 更に映像では、火山が噴火する灼熱の星や天地がひっくり返ってしまう重力がおかしな星やフルーツが豊富にある星など個性的でカラフルな3つの惑星をプリキュアたちが巡り、大冒険を繰り広げるが、彼女らは宇宙警備隊に追われることに。宇宙の光が失われ、何者かによって世界がやみに飲み込まれていく中、果たしてプリキュアとピトンは力を合わせて宇宙の未来を守ることができるのか。

 『映画プリキュア ミラクルユニバース』は3月16日全国公開。

クランクイン!

「プリキュア」をもっと詳しく

「プリキュア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ