成人式イベント「忘れられた」AKB竹内、記事になって「少しは救われた」

1月11日(月)17時21分 J-CASTニュース

成人式イベントで振り袖姿を披露したAKB48の竹内美宥

写真を拡大

AKB48の竹内美宥(19)は1月11日(2016年)、成人式イベントでの自分の発言を報じるJ-CASTニュースの記事を引用しながら、「わたくしが忘れられたメンバーです」とツイートした。イベントでは、竹内は




「昨日までスタッフさんに、新成人メンバーだということを忘れられていたようで、これだけ人数がいると忘れられるんだと思って...」

などと発言。記事では、報道各社に送られた取材案内に竹内の名前がなかったことから「忘れられていたのは事実のようだ」と報じていた。


「忘れられていた」ことは竹内にとって非常にショックだったようで、ツイートでは


「台本にも名前がなくてとても落ちこんだ」

「13歳からAKBになりハタチをひとつの目標としてやってきたから、成人メンバーに名前がなかったり今日レッスン入れられてたりしてとっても悲しかった」

と思いを吐露。発言が記事になったことで「少しは救われたかな」ともつづった。


「でも悔しい気持ちでぶつけてみたら記事にしてもらえたので少しは救われたかな...」

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

イベントをもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ