「月にスイーツは1回」「ツイッターでメンバーの食事チェック」 指原厳命の「イコラブ体形管理」術

1月11日(木)18時22分 J-CASTニュース

「はなまるうどん」のPRに起用された「=LOVE」(イコールラブ、イコラブ)

写真を拡大

指原莉乃さん(25)がプロデュースするアイドルグループ「=LOVE」(イコールラブ、イコラブ)が讃岐うどんチェーン「はなまるうどん」のキャンペーンに起用され、2018年1月11日、記者発表会が開かれた。


指原さんが日ごろからメンバーに厳命しているのが、アイドルとしての「体形管理」。リーダーの山本杏奈さん(20)によると、指原さんは「月にスイーツを1回しか食べない」らしく、「さすがだな」と感心していた。



指原Pは「月にスイーツを1回しか食べないらしい」



はなまるうどんは、うどん1玉にレタス1個分の食物繊維を含む麺を採用しているのに加えて、天ぷら粉に米粉を配合し、かき揚げの油分を47%、カロリーを3分の1程度カットしているのが売り。こういった点をイコラブは「美と健康プロジェクト」としてPRする。


山本さんは、


「(指原さんから)体形管理とかはすごく言われるので、3分の1カットというのはうれしいですね」

とアピールしながら指原さんの「ご指導」の一端を明かした。



「指原さんもスタイルが良くて、スイーツとか食べ過ぎないように、だったり色々と美容法も教えていただいています」

「(指原さんは)月にスイーツを1回しか食べないらしい。私たちは差し入れをいただいたらすぐ食べちゃうので、さすがだなと感じます」


ツイッターに食べ物の写真上がると「うわ、またこの人食べてる」



大場花菜(はな)さん(17)は、


「(指原さんが)ツイッターのチェックをしていて、メンバーが食べ物の写真を上げるたびに『うわ、またこの人食べてる』って言ってるらしいです」

と戦々恐々。大場さんが


「指原さんはインフルエンサーなので、指原さんから発信してもらって、はなまるうどんを広めていけたら」

などと指原さんの発信力に期待を寄せ、報道陣が


「皆さんがしっかり食べるところを見せつつ、でも、しっかり体形管理しているところを見せて『うどんは太りません』というのを見せる...」

と助け船を出すと、メンバー一同


「はい、頑張ります!」

と意気込んだ。


キャンペーンでは、18年3月まで毎月15日に定番の「温玉ぶっかけ」が半額になるのに加えて、1月中旬から店内放送にイコラブが登場する。メンバーのアイデアをもとにしたコラボうどんも売り出す。2月初旬からウェブサイトで投票を行い、店舗には4月初旬にお目見えする。

J-CASTニュース

「スイーツ」をもっと詳しく

「スイーツ」のニュース

BIGLOBE
トップへ