渡辺直美が盗難被害? 「なんで私のCDがヤフオクに?」 気づいてツイートした直後に終了

1月11日(木)14時55分 J-CASTニュース

渡辺直美さんの私物がオークションに出品された

写真を拡大

芸人の渡辺直美さん(30)が、自宅にあるはずのCDがヤフオク!に出品されているとツイッター上で報告し、盗難被害に遭った可能性があると困惑した様子でつづった。

出品されているのはアイドルグループ「私立恵比寿中学」のCDやブロマイドで、渡辺さんあてにメンバーからのサインが入れられている。渡辺さんはツイッターユーザーからのリプライで事態を知ったという。



「自作自演」疑いも「売るわけない」と一蹴



CDは2016年4月20日に発売された私立恵比寿中学の3枚目のアルバム「穴空」(アナーキー)で、メンバーからのサインとともに、渡辺さんに向けて「今日はよろしくお願いっします!またご一緒したいです...!!」というメッセージが書かれている。サインの日付から、2016年6月6日に渡辺さんに贈られたものだと思われる。



渡辺さんは2018年1月10日夜にツイッターを更新し、



「え?
ちょっとまって
なんで私の家にあるCDが
ヤフオクに売られてるの?
まじなんで?
私は頂いたCDは全て保管してるのに。
え?まじなんで?」

「とりあえず取り返す」


と、私物がオークションに出品されていることを報告。自身が出品したものではないが、心当たりとして最近家に来た掃除業者を挙げた。



出品についてはツイッターユーザーからのリプライで知ったといい、



「最低ですとか書いてあって何?ってみたらこれよ...」


と、渡辺さん自身が出品したのではないか、と「自作自演」の疑いがかけられたことについても触れた。それに対して渡辺さんは


「私が売るわけないでしょ」


とコメントし、きっぱりと否定した。



ファンからは



「直美ちゃんがもらったものを売るはずないし、でもひなたの気持ち考えると本当に悲しい、、」

「直美さんは、私立恵比寿中学の3rdアルバム「穴空」を売りに出すような人じゃないと人柄からわかります」


など、渡辺さんを心配するリプライが数多く寄せられている。



ヤフオク!の該当ページによると、1月7日17時頃に5000円スタートで入札が開始された。渡辺さんが気づいてツイートしたのが10日22時9分、オークションはその直後の22時25分には1万1500円で終了している。入札件数は0人だった。



この出品者と同一とみられる人物は、他に本や漫画を中心に、2018年1月11日12時現在、113件と多数の品を出品している。

J-CASTニュース

「渡辺直美」をもっと詳しく

「渡辺直美」のニュース

BIGLOBE
トップへ