GACKTのツイッター画像が「ダレノガレ」の謎判明 ファン困惑「めっちゃ混乱する」

1月11日(木)18時19分 J-CASTニュース

GACKTさん(2015年撮影)

写真を拡大

歌手でタレントのGACKTさん(44)が設定した公式ツイッターの「プロフィール画像」に戸惑うファンが続出している。

どういうワケか、GACKTさん本人の写真ではなく、モデルのダレノガレ明美さん(27)の顔写真を使っているのだ。ツイッターでは、「何でダレノガレなの」「めちゃ混乱する」といった困惑の声が相次ぐ騒ぎとなっている。



トリンドルとダレノガレを「勘違い」



GACKTさんがプロフィール画像を変えたのは2017年12月28日のこと。一般ユーザーからの「アイコンそろそろ変えましょ!」とのリプライに応じる形で、これまでのサングラス姿の自撮り写真から、ダレノガレさんの宣材写真にアイコンを変更した。



しかし、GACKTさんはアイコンの変更について、「それじゃ、トリンドルに変えておきます」とツイートで説明。あわせて、アイコンの画像に選んだダレノガレさんの写真を紹介するとともに、



「綺麗な人じゃないですか。トリンドル・・・。なめとった。。。スンマソン」


とも呟いていた。どうやら、同じハーフモデルのトリンドル玲奈さん(25)とダレノガレさんを間違えて認識していたようだ。



そのため、GACKTさんの投稿には、「トリンドルじゃないです!!」「それダレノガレや」とのツッコミが殺到。こうした指摘を受けてか、GACKTさんは翌29日に、



「仲間から連絡あった。それ、『トリンドルじゃないし、マズイよ〜!』って。芸能事情まで説明された。。。わかったわかった!!はいはいすみませんでした」


と勘違いを釈明。その上で、「いいじゃん、仲良くやってくださいよ、これをきっかけに〜。仲良しが一番」と2人に向けて意味深なメッセージを送っていた。



なお、こうした一幕にはダレノガレさんも反応。29日昼に更新したツイッターで、GACKTさんのアイコン変更について「え...ビックリ」と切り出し、「しかも、トリンドルちゃんと間違えてるやん」とツッコミを入れていた。



「語呂がよかったので気に入ってた」



その後もGACKTさんはダレノガレさんの写真を使い続けており、18年1月11日夕時点でもアイコンはそのままだ。そのため、上述したような写真変更の一幕を知らないユーザーからは、



「ひさびさにGACKTさんのTwitterみたらプロフ画像ダレノガレ明美さんなんだけど...何故!?」

「なんでGACKTのTwitterのアイコン、ダレノガレなん?意味不明やん」

「GACKTさんダレノガレのアイコンしてるからめちゃ混乱する」

「ダレノガレ、フォローしてないのに!って思ったらGACKTやん」


といった驚きや困惑の声がツイッターに相次いでいる。



なおGACKTさんは1月5日のブログで、自身が参加を表明した仮想通貨の大型ICOプロジェクト「SPINDLE(スピンドル)」とトリンドルさんの名前が似ていたとして、



「スピンドル、トリンドルと語呂がよかったので 自分で気に入ってたのです」


と説明していた。どうやらこうした経緯もあって、トリンドルさんだと勘違いしていたダレノガレさんの写真をアイコンの画像に選んだようだ。



J-CASTニュースでは1月10日、GACKTさんのマネジメント会社の担当者に、アイコンの画像を変更した理由を取材で尋ねたが、



「今回の件については、GACKT本人がブログやツイッターで説明した以上のことはお話しできません」


との回答だった。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

GACKTをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ