渡辺直美 私物CDがネットオークション出品に、盗難被害か?

1月11日(木)12時0分 女性自身

女性自身[光文社女性週刊誌]

写真を拡大


1月10日夜、お笑い芸人の渡辺直美(30)がTwiiterを更新。アイドルグループ「私立恵比寿中学」からプレゼントされたと見られるサイン入りCDがネットオークションサイトに出品されており、盗難被害を告白した。


渡辺はTwitterで、「渡辺直美さんへ」と書かれた、アイドルグループ「私立恵比寿中学」のサイン入りCDがネットオークションに出品されているキャプチャー画像と共に「え?ちょっとまって なんで私の家にあるCDがヤフオクに売られてるの?」と戸惑いを隠せない様子でコメント、さらに「まじなんで?私は頂いたCDは全て保管しているのに。え?まじなんで?最近家に入ったのは…掃除業者…え?そんなことある?とりあえず取り返す。」とつづっている。


また、フォロワーから「最近、ファンの間で密かにザワザワしてたんです、、、」とのツイートに対し、「そうなのよ…そのツイート見たの…最低ですとか書いてあって何?ってみたらこれよ…」と被害を発覚の真相を明かした。


現在、オークションはすでに終了しており、1万1,500円で取引を終えている状態となっている。


これに対しネットでは、「え!?そんなことってあるの!?」「有名なタレントさんなどは掃除業者さんをよく使うみたいですが、本当に気をつけてくださいね」「よかったです 売られちゃったのかと思ってしまってすみませんでした」「直美ちゃんが売るわけないのも分かってたけどエビ中のことも考えるとなんとか手元に戻ってほしい限りです」「本当にあり得ない!!怖い!!酷い」「他のものは大丈夫ですか!?やられてないですか?本当にひど酷すぎる 人間として最低…」などの反応を見せている。

女性自身

「オークション」をもっと詳しく

「オークション」のニュース

BIGLOBE
トップへ